萌え段*生チョコシフォン*バレンタイン

萌え段*生チョコシフォン*バレンタイン

Description

萌え段*ふんわりケーキにホイップした『生チョコ』がたまらない美味しいさ。インスタ映えするケーキ♡バレンタインにどうぞ。

材料 (カップケーキ型8個分)

薄力粉
30g
純ココア
10g
卵白(L)
2個
35g
2個
米油(サラダ油)
20cc
牛乳(水)
20cc
生チョコクリーム
ホワイトチョコレート
100g
洋酒(ラム酒)
小さじ1
 
溶けない粉糖
適宜

作り方

1

写真

材料は計量します。薄力粉と純ココアパウダーは合わせて2回ふう。卵を卵黄と卵白に分る。

2

写真

ボールに冷えた卵白を入れて混ぜます。白っぽくメレンゲが立ってきたら、グラニュー糖を入れてさらに混ぜます。絹のようになる。

3

写真

次に卵黄を入れてしっかり乳化させるように混ぜます。電動ミキサーの高速で2分混ぜます。

4

写真

クリーム色になります。更に低速にして2分混ぜます。キメが細かくなります。米油を入れて混ぜます。牛乳を入れて混ぜます。

5

写真

ふるっておいた粉類を入れて泡立て器で切るように混ぜます。もちろんゴムベラで混ぜても良いです。

6

写真

型に7~8分目まで生地を入れて、台の上に1回落とし、中の空気を抜きます。180度に予熱したオーブンで10分焼きます。

7

写真

焼けたらケーキクーラーの上で冷まします。

8

写真

レンジで生クリーム 、板チョコ、洋酒(ラム酒)を温め、溶かします。

9

写真

溶けたらボールの底に塗れ布巾で包んだ保冷剤を当てて冷やします。電動ミキサーで泡立てます。

10

写真

しぼり袋に入れて、ケーキにちょっと突き刺して、ゆっくりと絞り入れます。

11

写真

溶けない粉糖 適宜を茶こしでを通してかけると綺麗に仕上がります。

コツ・ポイント

卵白の泡立ての時、卵黄が少しでも混ざらない事。不安なら1個づつお椀などに割り入れてボールに移す。サラダ油を計量した時、手についた油分を洗い流しとかないと、卵白に入り込む事があります。油分や水分が入ると、メレンゲが出来ません。

このレシピの生い立ち

バレンタイン用にレシピ考案。
レシピID : 4898734 公開日 : 18/01/22 更新日 : 18/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (8人)

19/03/30

写真

バレンタインに贈りました♡とっても美味しいと喜んで頂けました♡

クックNP2Z54☆

レポ有難う♡とっても美味しそうですね (❃´◡`❃)

19/02/14

写真

ふんわりおいしー♫友チョコに、もうちょっと高さがほしかったなぁ

ささやかキッチン

美味しそうなレポ感謝 (❃´◡`❃)喜んでもらえて嬉し〜

19/02/05

写真

粉糖かけすぎかな?!チョコクリームが美味しい〜!!(╹◡╹)♡

♦︎くぅ〜こ♦︎

美味しそうなレポ感謝( •ॢ◡-ॢ)-♡作ってくれてありがと

18/03/21

写真

今日の朝活。とっても美味しかったです^ ^

ikueland

レポ感謝 とっても美味しそう (❃´◡`❃)