アスパラガスとイイダコのサラダ

アスパラガスとイイダコのサラダ
サイズが大きいのに柔らかく高品質な奈良県産アスパラガスを使ったサラダ。あぶったイイダコの芳ばしい香りが食欲をそそります。

材料 (4人分)

アスパラガス(2Lサイズ)
8本
イイダコ(またはマダコ200g)
2杯
奈良県産イチゴ
60g
ブラックオリーブ
40g
赤玉ねぎ
40g
A エキストラバージンオイル
90g
A シェリービネガー
30g
A 塩・コショウ・マスタード
適量
ルッコラ
80g
結晶塩
適量

1

写真

アスパラガスの皮をむく(むきすぎないように注意)

2

沸騰した湯に塩を入れて1を10~15秒程度ゆで、氷水に移して色と甘みを引き出す

3

ディルと2をエキストラバージンオイルで和える

4

イイダコの墨袋・目・くちばしを取り除いて塩でもみ、水ですすいで軽く下ゆでする

5

写真

4を直火であぶって香りを出す

6

ブラックオリーブを粗刻みに、赤玉ねぎをみじん切りにし、Aを加えてドレッシングを作る

7

刻んだイチゴと5を6のドレッシングで和える

8

皿に3と7とルッコラを盛り付け、結晶塩をふりかければ完成!

コツ・ポイント

アスパラガスはゴリゴリとした食感が残る程度にゆでます。
イイダコはバーナーか焼き網であぶり、香りを出しましょう。

このレシピの生い立ち

奈良県広報誌「県民だより奈良」の人気コーナー「新発見!おいしい奈良(2015年4月号)」で紹介したレシピです。
レシピID : 4900205 公開日 : 18/02/14 更新日 : 18/02/14

このレシピの作者

かつて「うまいものなし」と言われた奈良県が、ついに汚名返上を果たします!豊かな土壌と、大きな寒暖差が育んだ、おいしいおいしい「大和野菜」や、鎌倉時代からの銘牛「大和牛(やまとうし)」など、奈良が誇る「うまいもの」を全力で紹介!「うまいもの」がいっぱいの奈良県に、ぜひ一度遊びに来てね!
【奈良県公式HP】www.pref.nara.jp/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」