【野菜ソムリエ】金時にんじんパン

【野菜ソムリエ】金時にんじんパン
野菜ソムリエ考案レシピ。ドライタイプの天然酵母で作る、赤い色が特徴の金時にんじん入りのパンです。

材料 (16コ分)

300g
金時にんじん(すり卸し)
100g
砂糖
30g
5g
有機穀物の天然酵母(ドライタイプ)
6g
牛乳
15ml

1

ボウルに全ての材料を入れて混ぜ合わせ、生地がなめらかになるまでこねます。

2

丸くまとめてボウルの中央に置き、ラップをして約2倍の大きさになるまで一次発酵させます。(室温20℃~25℃で一晩ほど)

3

ガス抜きをして16等分にし、丸く形を整え20分程生地をやすめます。

4

オーブン皿にオーブン用シートを敷き、形を整えた生地を並べ、二次発酵させます。(35℃で2時間ほど)

5

写真

200℃に温めたオーブンで10分焼きます。

コツ・ポイント

有機穀物で作った天然酵母(ドライタイプ)を使用した、ナチュラルなパンです。生地がなめらかになるまでこねます。一次発酵はゆっくり発酵させます。一般的なドライイーストで代用する場合、2/3~半分に減らし,28℃~30℃で60分位発酵させます。

このレシピの生い立ち

リコピンを含む赤い色が特徴の金時にんじんを生地に練り込みパンを焼いてみました。クリームチーズ、はちみつ、オリーブオイルなどと一緒に食べても、美味しいです。野菜ソムリエプロ<澤井真佐代>考案レシピ。
レシピID : 4901223 公開日 : 18/02/20 更新日 : 18/10/03

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」