ゆで小豆のベーコン煮(普通鍋編)

ゆで小豆のベーコン煮(普通鍋編)

Description

デトックス効果のある食物繊維や、抗酸化作用が期待できるポリフェノールをたくさん含む小豆を、たっぷりいただきたい。

材料 (4人分)

ゆで小豆
500g
ブロックベーコン
100g
玉葱
1/2 個 ~ 1個
大さじ1
総重量の0.6%

作り方

1

このレシピで必須の料理道具ご紹介。
・スケール
・材料すべてが入る大のボウル
・電卓

2

ゆで小豆を準備します。
煮小豆を自分でつくるか、無加糖の缶のゆであずきを利用。ゆで汁をきらずに全て使用。

3

材料を切ります。
玉葱はみじん切り
ベーコンは、5mm程度の拍子切に。

4

フライパンにオリーブオイルを入れ、あたためます。

5

玉葱みじん切りしたものを入れ、透明になるまで炒めます。

6

さらに、ベーコンをうえからいれ、脂分がにじみ出てくる程度に軽く炒めます。

7

つぎに、スケールで、ボウルの重量分をメモリ ゼロにセットします。

8

ボウルに、すべての材料をいれ、材料の総重量を計ります。

9

投入する塩の量を決める計算をします。計算式は「材料の総重量×0.6%」

10

先に計算で求めた、必要な塩分の量を、スケールで計っておきます。

11

鍋に、全材料、塩、を投入。
蓋をして、弱火で加熱。沸騰し、蓋から湯気があがってきたら、そこから5分加熱。

12

できあがり。

コツ・ポイント

小豆とゆで汁をあわせた総重量をもっと増やしたい、大きい玉葱をまるまる1つ入れたい、そんなときにも、ロジカルクッキングで塩分を決めると、味がばっちり決まります。
加熱時間は、出来上がりのお好みで、沸騰後3分~15分で調節してみてください。

このレシピの生い立ち

ブラジルのフェイジャーダ風なシンプル小豆料理が食べたくて、ゆで小豆の煮込み料理を考えてみました。
小豆は、ゆで汁を捨てずに利用するので、あずき水健康法を実践しておられる方や、小豆の美容効果を取り入れたいかたに向いてます。
レシピID : 4901365 公開日 : 18/01/24 更新日 : 18/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」