コーン米粉パン/あさりのクリームスープ

コーン米粉パン/あさりのクリームスープ

Description

道産の米粉でもちもちパンと、とろみのあるスープを同時調理!

材料 (4人分)

米粉パン(ポリ袋1個分)
カップ1(110g)
小さじ1/3(1.3g)
てん菜糖
大さじ1.5(13.5g)
120~150ml
スイートコーン(粒)
60g(小型缶、パウチ相当)
クリームスープ
玉ねぎ
1/8個
約5cm(120g)
カラフルな豆のドライパック
40g
小さじ1(3g)
こしょう
適量(0.01g)
大さじ1.5~2
あさり水煮缶
約75g(水分込小1缶)
カップ2(400ml)
しょうゆ
小さじ1
煮沸用
煮沸用の水
適量

作り方

1

●米粉パンの下準備

2

ボウルにポリ袋の口を開いておき、てん菜糖と豆乳とスイートコーンを入れる。

3

袋の口を押さえながら、てん菜糖を溶かすように軽く揉む。

4

3に米粉とベーキングパウダーを入れて袋の口を押さえながら、粉気がなくなるくらいに軽く揉んだ後、空気を抜いて袋の口を結ぶ。

5

●クリームスープの下準備

6

ボウルにポリ袋の口を開いておき、玉ねぎはみじん切り、長いもは1cm弱の角切りにしてから入れる。

7

6に豆、コンソメ、こしょうを入れる。

8

7に米粉を入れ、袋の口を手で押さえながら粉を材料全体にまぶすように軽く振る。

9

8にあさり水煮缶、豆乳、しょうゆを入れ、空気を抜いて袋の口を結ぶ。

10

●米粉パンとクリープスープを同時に加熱

11

水を入れた鍋に、4と9を入れて火にかける。

12

しっかり沸騰してから、火を弱め、軽い沸騰が続く状態で15分程度火が通るまで加熱してできあがり。

13

写真

▼北の災害食レシピはこちらから
http://kyouiku.bousai-hokkaido.jp/wordpress/

コツ・ポイント

パンは袋に入れたまま、熱いうちに丸形に整えるときれいに仕上がる。
スープの野菜の歯ごたえを残したいときは、パンより早めにお湯から出す。
あればブロッコリーをスープに加えてもよい。

このレシピの生い立ち

2017年実施「北の災害食レシピコンテスト」一般部門で入賞。
札幌市 中島 たかこさんが考案したレシピです。
北海道公式HPでは、栄養価などを掲載したレシピ集を公開していますので、ぜひご覧ください。
レシピID : 4905229 公開日 : 18/02/02 更新日 : 18/02/02

このレシピの作者

北海道が誇る安全でおいしい食材をさまざまなレシピとともにご紹介します。また、北海道公式ホームページやブログ「超!!旬ほっかいどう」と連動して食情報や暮らしの安全安心に関する情報、子育て情報をお届けしますので、ぜひご覧ください♪
【道公式ホームページ】http://www.pref.hokkaido.lg.jp/index.htm

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」