煮干のだしでおいしいお味噌汁

煮干のだしでおいしいお味噌汁
煮干のだしって、体にいいのはわかってるんだけどまずくて・・・という方に。2つのポイントでおいしくなります。

材料 (2人分)

煮干
3~4尾
お椀に3杯分

1

写真

まず頭を手でちぎりとります。

2

写真

ポイント①!       頭側を下にして、両手の親指の爪で腹からパリンと裂きます。

3

写真

こんなふうに
骨のところから割れます。

4

写真

割った半身の、腹のところについている黒っぽいもの(内臓)は生臭さと苦さの原因です。キレイに取り除きます。骨はとりません。

5

写真

上が取り除いた頭と内臓です。もったいない気もしますが、これはだしの味が悪くなるので使いません。            (ミルサーで砕いてふりかけにするなど、工夫すると使えそう。栄養は豊富なので・・)

6

ポイント②!       これをキッチンペーパーでくるんでレンジで1分ほど(もっと短くてもいいかな)チン。乾煎りと同じ効果で、生臭さが消えます。

7

写真

鍋に分量の水とともに入れて、できれば半日以上置くといいです。私は夜仕込んで、朝の味噌汁に使います。

8

後は煮干を入れたまま、普通に味噌汁を作ります。味噌を溶かす前に取り除いてもいいですが、そのまま一緒に食べても栄養抜群!骨のついていないほうの半身なら、けっこう食べやすいですよ。

コツ・ポイント

半分に割ることで、内臓をしっかり取り除き、しかもだしがよく取れます。冷蔵庫で2~3日つけておくともっと濃厚なだしがとれますよ。薄く感じる方はにぼしを増やすか、ちょっとだけいりこだし(粉末)を足すといいです。

このレシピの生い立ち

ダンナの実家では、煮干でとってもおいしい味噌汁をつくっていて感動しました。みんな知っていそうで意外と知らない、コツのひと手間を教えてもらったので。
レシピID : 490527 公開日 : 08/01/21 更新日 : 15/04/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

24 (24人)

17/07/14

写真

生臭くなく美味しいお味噌汁でした♡

na_na1655

それは良かったです❗️余裕がある時にぜひまたどうぞ^ ^

15/03/27

写真

ちょっと苦手だった煮干しだしが、全然違う!これからはこの方法で!

ina065

ホント?!それは良かったです!我が家も今では皆煮干大好きです

15/01/11

写真

ほんだしばかりだったので、人生初挑戦。わかりやすかったです!

!にょき!

それは良かったです!時間のあるときだけでもぜひ( ´∀`)

14/11/10

写真

手間だけ慣れれば簡単かも

SooOrange

お試しありがとうございます^^

1 2 3 4 5
ちびまるのママ 2008年01月23日 22:47
やった!待ってました( ̄ー ̄) ではではさっそく♪
ありがと~ 
きどん 2008年01月24日 16:14
おーちびチャン、煮干使い切ってあげて♡
今度これのラーメンも載せるわ。
ちびまるのママ 2008年02月07日 22:56
何回か作ってみたよ^^ 
ほんだしの味ひとすじでずっっっっときてるから最初物足りない
感じしたけど、日に日においしく感じられるようになってきた!

前に作ったときみたいなマズい味は最初から一切しなかった^^
しっかり内臓がとれてるからなんだね

この味に慣れれば体にもいいし ちょっとうれしいよね♡
きどん 2008年02月08日 09:06
慣れてきたかい、それはよかった~
ダンナの家のは、最初からすでにおいしかったんだよね~・・
なんだろうね、味噌の差??
まあ、ほんだしのような濃いウマミはないけど、自然だよね。
仕込みも慣れれば面倒でもないし、ほっとくだけだからね。

なにより、なんか「いい奥様」って気分になるよね(´▽`;)

HAPPYジャッキー 2009年07月23日 08:51
きどんさん

(*゚∀゚)っ[.+:。★はじめまして★.+:。]
HAPPYジャッキーと言います。
こちらのレシピにお世話になりました。

煮干しの処理の仕方とっても参考になりました。

先日大量の煮干しをいただき美味しいおだしを取りたいなあと思い検索したところきどんさんのキッチンに出会いました。

今までは適当に下処理をしていたので苦味があったりおだしが濁ったりだったのですが、透き通った綺麗なおだしがとれたので、感激してこの感動は伝えないと~!と思いコメントしました☆彡

あまりに美味しかったので毎日美味しいだしがとりたいと思い!昨日大量の煮干しのうちの約半量2Kg分の煮干しの下処理をしました!!!!!!(゚ロ゚屮)屮
家中漁港のような匂いがまだ漂ってます(*≧ε≦*)ノ彡

きどんさんに感謝です。ありがとうございます。