薄味でもおいしい☆関西風おでん

薄味でもおいしい☆関西風おでん
薄味の関西風おでん☆
こちらでは関東煮(かんとだき)といいます。
薄口醤油でだしを効かせて頂きます♪

材料 (4人分)

ウィンナかソーセージ
4~5本
はくさい
2枚
ちくわ
4本
ごぼう
細め2本
ゆで卵
4個
いわしつみれ
4個
牛すじ
100g
大根
半本
金時人参
半本
じゃがいも
小4個
こんにゃく
1丁
だしこんぶ
鍋底に敷き詰める量
みりん・酒
大さじ1杯
大さじ1.5杯

1

写真

【cafe家の種①】
「ウィンナロール」ニッスイおさかなソーセージを半分に切りる。チンして柔らかくした白菜で巻く

2

写真

【cafe家の種②】
「ごぼうちくわ」
ちくわに細いごぼうを入れる。

3

写真

【cafe家の種③】
「たまごきんちゃく」
うすあげを半分に切って袋にする。ゆで卵を入れて楊枝でとめる。

4

写真

「イワシのつみれ」と「牛すじ」は串に刺す。(おでん種用の素材を買ってきました)

5

写真

「大根」は」 下ゆでする(あれば米のとぎ汁で)
「金時人参」はなければ普通の人参で

6

写真

「こんにゃく」は表面に細かく切り目を入れて三角に切り、さっとゆがく。「じゃがいも」は水にさらしておく。
今日は9品目。

7

大鍋にだし昆布を敷き詰め、材料がかぶるくらいの水と、調味料を入れる。
練り物以外を入れてコトコト煮る。
途中水が減ってきたら随時足す。

8

大根が柔らかくなったら練り物を入れて、またコトコト煮る。いずれの時も弱火で、アクをすくいながら気長に煮る。
練り物が煮えたら、火を止める。

コツ・ポイント

昆布は敷いたまま、柔らかく煮えると美味しいです。
大根、こんにゃくは下ゆでしたら臭みがなくなります。
常に弱火で時間をかけて煮ます。
アクをちゃんと取ると汁がすっきりします。
かなり薄味です。

このレシピの生い立ち

いつも食べるおでん。ソーセージロールの代わりにロールキャベツを入れる事も。他に、ぎんなん・里芋・シュウマイ・平天・コロ(鯨の皮)・たこ・骨つき鶏肉など。
レシピID : 490800 公開日 : 08/01/19 更新日 : 09/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

14/07/19

写真

かんとだき美味しいですー(*^^*)何度もリピしてます♡

Him☆K

作って頂きありがとうございます!ステキなれぽ感謝♫

09/10/27

写真

ほんと薄味なのに優しい味で美味しいね~♪ホッとする感じ♥

emakatu

寒くなると食べたいデスね~美味しそう!素敵なつくれぽ感謝♪

09/02/14

写真

薄味だけどおいしいねぇ~(≧3≦)ノやっぱ関西風がいい(〃▽〃)

食いしん坊かずクン

08/10/19

写真

ソーセージロールおぃしそぉですねぇ!!私も次回入れますッ!!

魁☆かい

おでんの季節ですね☆美味しそうな香りが漂ってきそう!れぽ感謝