簡単給食 ポテトの包み焼き

簡単給食 ポテトの包み焼き
おやつにもピッタリな、ぎょうざの皮を使った包み焼きです!

材料 (4人分)

じゃがいも
160g
にんじん
20g
たまねぎ
60g
バター
小さじ1
小さじ1/5
こしょう
少々
ピザ用チーズ
20g
ツナ
30g
ぎょうざの皮(大)
4枚(13cm×13cm)
サラダ油
適量

1

じゃがいもの皮をむき、芽を取ったら、切る。

2

1をやわらかくなるまで蒸る。蒸しあがったら、つぶす。

3

鍋にバターを入れ、にんじん、玉ねぎを炒め、塩、こしょうで味を調える。

4

3に2のじゃがいも、チーズ、ツナを加えて混ぜる。

5

ぎょうざの皮の上に4をのせ、クルっと長方形に包む。

6

5の皮の継ぎ目が下になるようにして、オーブンの天板に並べる。(天板にはシートをしくこと。)

7

6の表面に油をぬり、180℃のオーブンで7~8分焼く。※焼き具合を見ながら、温度や時間を調節してください。

コツ・ポイント

・表面に油をぬることで、皮が硬くなりすぎず、美味しく焼き上がります。
・市販の皮のサイズが小さい場合、包む量を減らして作ってくださいね。

このレシピの生い立ち

町田市立小学校の給食レシピです。給食では、じゃがいもをいろいろな料理にして、子どもたちにおいしく食べてもらえるように工夫しています。ぎょうざの皮に包むので食べやすく、まわりがカリっと焼けて食感もいいので、子どもたちもよく食べてくれます。
レシピID : 4908167 公開日 : 18/03/14 更新日 : 18/03/14

このレシピの作者

「簡単!★町田市の給食」は、学校・保育園・保健所・病院のコラボレーションです。健康で栄養バランスのとれた町田の給食を紹介していきます。ぜひご家庭でも作ってみてください!!つくれぽは見させていただいてます♪掲載・返信はできませんが、ご了承ください。
町田市ホームページ:http://www.city.machida.tokyo.jp/
(トップページ>子育て・教育>教育委員会>学校教育>学校給食)

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」