ウチのペリメニ

ウチのペリメニ
モチモチ感がたまらないロシアの水餃子♡
マスタード&昆布醤油(ただの醤油でもOK)でお召し上がりください♪

材料 (20個分(3~4人分くらい))

100g
☆薄力粉
100g
☆塩
少々
お湯
100cc
合いびき肉
150gくらい
玉ねぎ
1/2個
たまご
1個
塩・胡椒
少々
*打ち粉(薄力粉)
適量

1

大き目のボウルに☆をいれ、熱湯全体的にかけながらいれます。
火傷しないようにしながらよく混ぜ、捏ねて一まとまりにします。
ラップをして常温で30分~1時間ほどおいておきます。

2

玉ねぎをみじん切りにして、炒めるかレンジで1分30~2分ほどチンして、冷ましておきます。時間になったら、【1】の生地を大体でいいので20個くらいにわけ、麺棒を使ってできる限り円く薄く伸ばします。

3

ボウルに合いびき肉、冷ました玉ねぎ、たまご、塩・胡椒をいれよく混ぜておきます。
混ぜ終わったら、餃子を包むような要領で【2】で伸ばした生地で包んでいきます。

4

大き目の鍋にたっぷりのお湯を沸かし、そこに入れて10~15分ほど茹でてたら出来上がり!
お好みでサワークリームを乗せたり、マスタードと醤油と一緒にお召し上がりください。

コツ・ポイント

モチモチ感が好きな方は全量を強力粉にしてください。
【1】の作業の時に最初に木ベラなどで混ぜてても構いませんが、最終的には手で捏ねてください。
【2】の伸ばす時に円くならなくても包む時に上手く包んでしまえば、円くなくても大丈夫です。(私もいつも円くないですから!)
包んだ大きさの1.5倍くらいには膨らむので、食べる時の量を加減して下さい。

このレシピの生い立ち

北海道の新婚旅行に行った時に食べたロシア料理で美味しくてたまらなかったものを試行錯誤した上で作ってみました。
生地から作るのは大変だけど、生地から作らないとこのモチモチ感は味わえないと思います。
レシピID : 490900 公開日 : 08/01/19 更新日 : 08/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」