豚肉とチンゲン菜の甘酢あんかけ

豚肉とチンゲン菜の甘酢あんかけ
疲れたときに、あんの甘酸っぱさで食欲が増し、元気が出ます。材料も少なく、10分程度でできるのでぜひお試し下さい。

材料

豚肉
200g
チンゲン菜
2房
大さじ4
砂糖
大さじ5
醤油
小さじ2
適量
1.5カップ
適量

1

チンゲン菜は根元の部分を切り落とし、洗っておく。豚肉ロース切り落としを一口大に切り、少し酒をかけた後、フライパンで炒め、塩で軽めに味付けしておく。

2

豚肉をある程度炒めたら、チンゲン菜を入れ、チンゲン菜のシャキッと感がなくならない程度に炒める。
このとき、醤油をたらして味を調え、お皿に盛り付けておく。
残った肉汁は捨てず、このフライパンに300cc程度水を入れ、煮立たせておく。

3

水溶き片栗粉を濃い目に作っておく。
お湯が煮立ったら、砂糖と中華スープの素を入れ、適度に砂糖を調節して少し甘めの味付けにする。その後、お酢を加え、水溶き片栗粉を加えてとろみを付ける。最後に、あんを具材にかけて完成。

コツ・ポイント

お酢を入れる前のスープの状態で、少し甘すぎるかなと思うくらいに砂糖を入れておくと、甘酸っぱさが引き立ちます。
チンゲン菜がシャキッとするよう、手早く炒めるのがコツです。
あんの具材として、シメジなどのきのこを入れてもOK。

このレシピの生い立ち

元気が出ないとき、甘酸っぱいものが食べたくなり、たまたまチンゲン菜と豚肉があったのでこのメニューができました。他にも色々と応用が効くと思いますので、ぜひアレンジしてみてください。
レシピID : 490925 公開日 : 08/01/19 更新日 : 08/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」