★里芋と干したらの蒸し団子☆

★里芋と干したらの蒸し団子☆
里芋を蒸して潰したものに、タラとお豆を入れました。ねっとり&ほくほくで美味しい美味しい♪

材料 (4人分)

里芋
4~5個
干したら(生たら)
100グラム
金時豆(大豆など)
50グラム
少々
 

1

里芋は皮を剥いて茹でるか蒸して潰せるくらいに柔らかくする。金時豆は戻しておく。

2

干したらは水に1時間ほど漬けて塩抜きしたら、熱湯で2~3分ほど茹でて火を通す。

3

たらの身を手でほぐしながら骨を取除いて細かくする。このとき味見をして塩加減をみてください。

4

すり鉢に里芋と豆を入れてすり潰したら、たらを入れて混ぜます。生たらを使用する場合には、塩を追加します。これを小さなお団子状に丸めます。

5

このままでも食べられますが、食べるときに、お皿に千切りキャベツや白菜などを敷き、その上にお団子を乗せてラップをしてレンジで軽く温めると美味しいです。

コツ・ポイント

干したらがあったので使いましたが、スーパーなどで入手できる生たらを使ってももちろん美味しいです。干したらを使う場合には塩気があるので塩は不要です。

このレシピの生い立ち

 
レシピID : 491110 公開日 : 08/01/19 更新日 : 08/01/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」