雑穀米入り♪我が家のおはぎ

雑穀米入り♪我が家のおはぎ
十六穀米を入れた、ヘルシーなおはぎ。もち米+うるち米で、モチモチなのに、あっさりとした食感です♪ちなみに、春は「ぼたもち」、秋は「おはぎ」、夏は「夜舟」、冬は「北窓」と呼ぶそうです。

材料

雑穀米
2袋(4合分に入れる料)
もち米
3合
うるち米
1号
☆きなこ
1カップ
☆砂糖
1カップ弱
☆塩
ひとつまみ
●あずき缶
1カップ
●水
大さじ2~3
●砂糖
大さじ1
●塩
ひとつまみ

1

【ごはんを炊く】もち米とうるち米を混ぜ合わせて研ぐ。白米を炊くより、1/2カップくらいの水を入れ、最後に雑穀米を入れる。30分以上置いてから炊飯器で炊く。

2

【きなこ作り】大き目のボールに☆の材料を混ぜ、黄な粉を作る。砂糖の料はお好みで調整してください。我が家は計量カップ8割位で、少し甘さ控えめにしています。

3

【あんこ作り】●の材料を耐熱容器に入れ、よく馴染ませる。ラップをしないでレンジで1分加熱。(水分をとばすため)調味せず、あずき缶そのままを使用してもOKです。

4

写真

【ごはんをにぎる】ごはんの中央に窪みを作り、ティースプーン1杯分のあんを入れ、俵型に にぎる。手を入れやすいボールに水を入れておくとにぎりやすいです。

5

写真

【きなこをまぶす】きなこを入れたボールに④のおにぎりを入れ、スプーンなどで転がしながら黄な粉を全体にまぶす

6

写真

【完成】中は右側のように、ほんのりピンクになります♪

コツ・ポイント

【あんこ】我が家では、あずき缶全部を鍋に入れ、水50cc、砂糖大さじ2、塩一つまみを入れて煮詰めています。余ったあんこはお餅やトーストと一緒に食べています。冷凍保存もOKです。【にぎる時】利き腕の方からごはん→水を入れたボール→あんこ(ボールの手前でもOK)→きなこ→お皿の順に並べると、握ってからお皿に並べるまでがスムーズです。

このレシピの生い立ち

実家の母がよく作ってくれたおはぎに、やずやさんから頂いた十六穀米を入れました。あっさりしたおはぎです。雑穀米を入れなくてもおいしいです。
レシピID : 491260 公開日 : 08/01/20 更新日 : 08/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/06

First tsukurepo mark
写真

雑穀米で健康おはぎですね! ごちそうさま~。

cocoaimama

噛み応えが増しますよね♪気に入ってくれてウレシイです☆