ヘルシーな自家製ピーナッツバター

ヘルシーな自家製ピーナッツバター
毎朝のトーストに塗って食べたら止まりません!出来るだけ天然素材を使い、白砂糖は使用しませんでした。ダイエット中でもok!

材料 (ジャムの瓶1瓶くらい)

ピーナッツ(殻無し)
300gくらい
ココナッツシュガー(三温糖でも)
大さじ1

作り方

1

保存容器の瓶は熱湯で煮沸しておく。

2

ピーナッツは、殻付きだったらすべてむく。茶色の薄皮は剥いても剥かなくても。

3

一度熱したフライパンを弱火にし、そこにピーナッツを入れて軽く炒る。ピーナッツからオイルが出てきてツヤツヤしてきたらとめる

4

ピーナッツの茶色の薄皮を剥いて、フードプロセッサーへ入れる。炒ってあるので剥きやすいはずです。

5

フードプロセッサーにココナッツシュガー、ココナッツオイルも入れてかき混ぜる。長くても30秒まで。

6

ピーナッツから出る油でくっついて壁に張り付き回らなくなるので、その都度蓋を開け、スプーンなどで壁から剥がし、まだ混ぜる

7

上の工程をお好みのペースト状になるまで繰り返す。

8

瓶に詰めてできあがり♡

コツ・ポイント

フードプロセッサーに入れてかき混ぜるだけなので、コツなどありません。つぶつぶの食感が好きな方は粗挽きでおしまい。クリーミーなタイプが好きな方は何度も回してください。砂糖なしで作ればお料理にも使えますよ。

このレシピの生い立ち

日本ではピーナッツバターは高く、ピーナッツクリームという商品が多いため、海外にいた時のピーナッツバターが食べたかったので。
レシピID : 4912901 公開日 : 18/01/31 更新日 : 18/01/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」