根菜ときのこのハンバーグ

根菜ときのこのハンバーグ
根菜を沢山入れた、栄養たっぷりのハンバーグ☆

れんこんの食感がシャキシャキしてて美味しいです*v_v*

今回はれんこん、きのこ類はしいたけでしたが…

ごぼうやエリンギ等お好みで替えてもらっても*^-^*♪

材料 (5人分くらい)

れんこん
100g
にんじん
4分の1本
しいたけ
2~3個
玉ねぎ
2分の1個
 
豚挽き肉
400gくらい
醤油
小さじ1と2分の1
小さじ1と2分の1
1個
少々
牛乳
2分の1カップくらい
2分の1カップ
 
タレの材料
醤油
4分の1カップ
4分の1カップ
4分の1カップ
砂糖
大さじ1
 
小さじ2
小さじ4

1

れんこんは大きめのみじん切りにして、たっぷりの水にさらした後しっかり水気を切っておく。

2

写真

にんじん、しいたけ、玉ねぎも大きめのみじん切りにして、1のれんこんと合わせておく。

3

フライパンに少量の油を敷いて、中火で2を炒める。

目安はれんこんが軽く透き通るくらい。

塩を少々を加えてさらに炒め、ボウルに移して冷ましておく。




4

パン粉に牛乳を加えてしっとりさせておく。

5

写真

3のボウルに、豚挽き肉、卵、醤油、料理酒、塩少々、4のパン粉を加えて、しっかり捏ねる。

6

5を10等分くらいに分け、1つ1つ形を整えて真ん中を少しへこまし、中火に熱したフライパンで焼く。 両面にこんがり焼き色がついたら、弱火にしてフタをしてじっくり焼く。

7

ハンバーグを焼いてる間に、もう1つのフライパンにタレの材料(醤油、みりん、砂糖、水)を入れ火にかける。

軽く沸騰させたら、弱火にして水溶き片栗粉でトロミをつける。

8

焼きあがったハンバーグを7のフライパンに移し、弱火で軽く煮込んだ後、お皿に盛り付けお好みで、ねぎ等を散らしてできあがり*v_v*

コツ・ポイント

手順3の時、あまり炒め過ぎないのがポイント。
れんこんのシャキシャキ感は残した方が、美味しいです*^-^*

タレの分量は、目安量です*v_v*
お好みで、薄めたり…調味料を足したり、アレンジしてくださいね☆

大人の方が食べるならば、たかのつめを加えるのもおすすめ!

このレシピの生い立ち

根菜をそのまま煮物等で出すと、気づくと子供たちはよけて食べてるので。。。

みじん切りにして、みんなが好きなハンバーグに☆
根菜はその時、安く売ってるもので作っています*^-^*
レシピID : 491397 公開日 : 08/01/20 更新日 : 08/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

9 (9人)

13/04/11

写真

しゃきしゃき感がおいしかったですよー♪

けみぽ

13/02/26

写真

簡単ウマ(^o^)エリンギ牛蒡チクワ入スミマセン

08261010

13/02/18

写真

食感を楽しめておいしく家族で頂きました(^_-)-☆

あいざら

12/12/12

写真

ダイエット中なので鶏胸で。超超うまうますぎて食べすぎ注意です♪

じんきゅぴ

かざぴー 2008年01月25日 15:32
FUKIさん、こんにちは。

このハンバーグ美味しそう(*^▽^*)

私、とても冷え性で(あっ、前にも言いましたね(^-^;))
どうにかしたいな~と思って調べていたら、
食べ物に「陽と陰」があることを知ったのです。

このハンバーグはまさに、身体を温める「陽」の素材がいっぱい!
これなら、美味しいものを食べて、体質も改善できますね。

それから、いつも写真ネタでスミマセンが、1つ質問。
FUKIさんの写真はいつも明るくてきれい。
以前、自然光で撮るときれいな写真になると
アドバイスをもらいましたが、
FUKIさん、こんなに素敵なごはん、昼間に食べているんですか~?

以前、自然光で写したくて、お昼に食べたものをレシピアップしたら、
私のブログをのぞいた夫が「僕、こんなの食べてないよ~」と
嘆いて(^-^;)

私のレシピ写真はほとんどが夕食のものなんですけれど、
FUKIさんはどのようにしているんですか?

FUKI 2008年01月26日 14:53
かざぴーサン≫

冷えは最近年なのか???
本当すごく感じてます。。。

なので、根野菜を使う率が高くなってるのかしら???

『陽と隠』の食材なんてあるんですね*^-^*
今度あたしも調べてみよう…。。。