十六雑穀発芽玄米ベーグル

十六雑穀発芽玄米ベーグル
炊いた発芽玄米ごはんで出来ます。ごはんが余ったとき、アレンジしたい時にお薦めです!

材料 (小4個分)

発芽玄米ごはん(炊いたもの)
50g
100g
全粒粉
50g
ドライイースト
2g
小さじ2
砂糖
お好みで
100cc
レーズン
お好みで
大さじ2

1

強力粉、全粒粉、ドライイースト、塩、砂糖をボールに入れて、良く混ぜる。

2

50ccだけ水を加えて、良くこねる。

3

②に玄米ごはんを入れ、水をごはんにかけながら加えて、しっかりこねる。
*水をかけるとご飯がバラバラに崩れて、均一に混ぜやすくなります。

4

写真

1つにまとまったら、お好みでレーズンなどを加え、オリーブオイルを加えてしっかりこねる。

5

1.5~2倍に膨らむまで発酵させる(暖房の効いた部屋で2時間くらい)。
* 時間がない時は、お鍋やボールにお風呂の温度くらいのお湯を張り、その上にボールをのせて発酵させると、20~30分くらいで出来ます。

6

写真

4等分して、ベーグルの形をつくる。

7

沸騰したお湯の中に入れ、浮き上がるまで茹でる(1分くらい)。

8

トースターでアルミをかぶせて15分焼く。
* 食べない分は、ここまで。食べる時に焼けば、焼きたてが食べれますよ。

9

写真

アルミをとって、5分(お好みの時間で)焼く。
完成!ごはんが見えます!!

コツ・ポイント

*オーブンでも出来ますが、時間がかかるので、私はトースターを活用しています。
**まとめて作って、⑧で止めておくと、食べたい時にいつでも焼いて食べれます。室温で2日くらいは大丈夫です。

このレシピの生い立ち

やずやさんの十六雑穀を頂いたので、いつも使っているDHCさんの発芽玄米と一緒に御飯を炊きました。違ったものを作りたくなって、大好きなベーグルにアレンジしてみました。大成功!!簡単に出来て、美味しいですよ!お腹持ちも良いし、健康にも良さそうです。たくさん作って、忙しい朝に、ティタイムに、小腹の空いた夜に、大活躍してくれそうです☆
レシピID : 491517 公開日 : 08/01/20 更新日 : 08/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」