きゅうりとかぶのピンチョス金山寺味噌のせ

きゅうりとかぶのピンチョス金山寺味噌のせ
片手で食べられて手が汚れないおつまみです。
金山寺味噌の甘みが三五八漬けによく合う(^^)
おもてなしやパーティーにも♪

材料 (8〜10本分)

きゅうり
1本
かぶ
1個
生ハム
適量
三五八漬けの素
1袋(500g)
180cc

1

写真

今回はこちらの「三五八漬けの素」と

2

写真

「金山寺味噌」を使いました。

3

タッパーに三五八と水を入れてよく混ぜ合わせる。

4

写真

きゅうりはピーラーで縞になるように皮を剥き、かぶは皮を剥きタッパーに入れやすいよう十字に4等分にする。

5

きゅうりとかぶを三五八に漬けて冷蔵庫で5〜6時間置く。

6

三五八を軽く拭い取り、食べやすい大きさに切り、きゅうり、生ハム、かぶを重ねてピックで刺す。

7

スプーンで金山寺味噌を少し乗せる。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

三五八漬けや金山寺味噌を使ったいろいろな食べ方を提案したいと思いレシピにしました(^^)ぜひお試しください!
レシピID : 4915279 公開日 : 18/02/01 更新日 : 18/02/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」