ふわっふわのカニ爪フライ

ふわっふわのカニ爪フライ
タラバガニのカニ爪とはんぺんを使って、フライを作りました。とても大きいので一人1個です。
小ぶりのものや、ズワイガニなら2個がよいかも。

材料 (4人分)

タラバガニ爪
4本
はんぺん
1枚(100g)
エビ
5尾
生たら切り身(なくても可)
一切れ
少々
1個
小麦粉
適宜
袋半分

1

カニ爪は爪部分を残して殻をはずします。
はんぺんは袋の上からよく揉んで、ほぐします。はんぺんが大きいとまとまりにくいので、なるべく細かくつぶします。

2

むきエビは殻を剥き、背わたを取って細かく刻み包丁の背を使って叩いておきます。たらの切り身は皮や骨を取り除き、細かくつぶします。すり鉢でつぶすと粘り気が出てまとまりやすいのでなおよいです。

3

はんぺん、エビ、たらと塩少々をよく混ぜます。

4

卵を卵黄と白味を分けて割ります。
カニ爪の爪以外の部分に薄く小麦粉をまぶします。

5

手に4で分けておいた白味を少しつけて、3を1/4手にとり、カニの身を包みます。
この時、爪の部分に少しかかるようにして、隙間がないようにしないと、揚げている時に隙間からカニのうまみがジュワーっと逃げていきます。

6

5で残った白味と卵黄を合わせて溶きます。
あとはフライの要領で、小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけて油でカラッと揚げます。

コツ・ポイント

はんぺんにはすでに味がついているので、まぜる時の塩はほんのわずか、アジシオをパッパと振る程度でいいです。エビの代わりにカニのほぐし身を入れたバージョンも作ってみましたが、エビの方が断然おいしかったです。カニ爪がなくてもいいぐらい(笑)。
揚げたてを塩でいただきます。

このレシピの生い立ち

カニ爪フライを作りたくて探したところ、きさらさんのレシピを見つけました。
思いついてはんぺんを使ってみたところ、さくっさく、ふわっふわにできて子供達も感動のおいしさでした。
きさらさん、どうもありがとうございました!
レシピID : 491637 公開日 : 08/01/20 更新日 : 08/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」