だしがめちゃ旨・あさりと豚のキムチ鍋

海のだしと山のだしの組み合わせで、しみじみ旨い鍋になりました。

材料

あさり
1パック
豚薄切り
200~300g
キムチ
お玉山盛り一杯
★食べられる煮干し
大さじ2
★だし昆布
2-3切れ
★干し椎茸
3枚
一かけ
大さじ3
ねぎ
1本
絹ごし豆腐、油揚げ
1丁
野菜(白菜、えのき、生椎茸、にらなど)
お好きなだけ
※醤油、味噌、日本酒、みりん

1

生姜とねぎの青いところをみじん切りに。干し椎茸を耐熱容器で水をはってレンジでチン。野菜や油揚げは細めに食べよく切ってしたごしらえ。あさりは水洗い。

2

中華なべにごま油と生姜、ネギみじん切りを投入し、火にかけてよく炒める。良い香りがでてネギにも火がとおったらキムチを加え、さらに炒める。辛いのが好きな人はここで豆板醤も。

3

2に水を鍋いっぱい分、干し椎茸を戻し汁ごと、★印のだしをすべて加えて火にかける。沸騰したら※の調味料で味噌汁ぐらいに味付け。隠し味に、今日はコチュジャンも少しいれてみた。

4

3を土鍋に移して卓上コンロであさり、豚、野菜、豆腐、油揚げをいれて煮ながらいただきます。

5

しめは、焼いたおもちでも、ごはんで雑炊でも、うどんでも。

コツ・ポイント

最初にごま油でよーく炒める生姜やネギ、さらににぼしだし、具にあさりが入ることで、複雑なうまみのだしがでました。

このレシピの生い立ち

キムチ鍋、辛いだけでなくうまみがほしくていろいろためしてみました。
レシピID : 491738 公開日 : 08/01/20 更新日 : 08/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」