芳香醤鴨子

芳香醤鴨子
鴨肉を使った中華料理です。思うほど難しくないですので、是非挑戦してみてください。

材料

ナス
4個
鴨(胸肉)
2枚
ピーマン
1袋
パプリカ(黄色)
1個
パプリカ(赤色)
1個
長ネギ
1本
長ネギみじん切り(A)
20g
生姜みじん切り(A)
10g
ニンニクみじん切り(A)
10g
10g
赤唐辛子みじん切り(A)
3g
陳皮粉末(A)
5g
中華スープ(B)
200cc
醤油(B)
80cc
砂糖(B)
50g
紹興酒(B)
50cc
小さじ2
白ゴマ粉末(B)
15g
中華スープ(C)
200cc
砂糖(C)
20g
醤油(C)
20cc
胡椒(C)
少々

1

熱した鍋に油を馴染ませ、(A)を軽く炒めて香りを出し、(B)を加えて煮込んでおく。

2

鴨肉は塩、胡椒をしてから皮目から焼き、油抜きして①で5分間煮込む。

3

長葱は白髪葱として水に晒しておく。ピーマンは少し太めの千切りとして、塩と油を加えた湯でサッとボイルしておく。

4

茄子は4箇所皮を剥き、180℃の油で揚げる。(C)の漬けだれを合わせ、茄子を漬けておく。

5

②の鴨肉を煎り焼きにしてから、スライスする。

6

④の茄子を小鴨の形にして飾りとする。煮汁を漉して水とき片栗粉でとろみをつけ、ソースとする。器にピーマン、鴨肉、晒し葱、茄子を盛り、ソースで仕上げる。

コツ・ポイント

八角と陳皮を、市販のスパイス「五香粉」にしても楽ですよ。
なれない人には八角は香りがキツイかもしれませんね。

このレシピの生い立ち

洋食で「鴨肉のオレンジソースがけ」を食べたときに、"これは中華にも使えそうだな"って思ったのがきっかけです。鴨肉は脂が大変多いので、焼くときは油を引かずに、鍋の上で鴨肉を回しながら焼くと、どんどん油が出てきます。洋食ではこの油もグレイビーソースに使うようですが・・・。
レシピID : 491873 公開日 : 08/01/21 更新日 : 08/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile ままぁる 2008年04月25日 21:25
最初はちょっと面倒だと思ったのですが、
作ってよかった!!!
すっごく美味しかったです。
夫にも子供にも好評でした!