コーンとツナの炊き込みご飯

コーンとツナの炊き込みご飯
材料を入れて炊くだけ。コーンの甘みが後を引きます。

材料 (5~6人分)

コーン(ホール)の缶詰(小)
1缶
ツナ缶詰(小)
1缶
たまねぎ
中1個
5合
醤油
大さじ2

1

お米は研いで水切りをし、お釜にいれてツナ缶およびコーン缶のそれぞれの汁を入れ、お水を足して、5合のメモリにあわせ、通常お米をたくときのようにしばらく水に浸しておく。

2

たまねぎはみじん切りにしておく。

3

お釜にツナ缶・コーン缶・みじん切りしたたまねぎおよびお醤油をいれ普通に炊く。

コツ・ポイント

■ツナとコーンは缶詰の汁も一緒に入れます。■ツナ缶はオイルが入っているものの方が仕上がりがしっとりします。(オイル無しだとパサつくのでオリーブオイルを少し入れてください。)■水加減はお好みで増減してください。■おにぎりにしてもいいかと思います。

このレシピの生い立ち

いつも常備しているツナとコーンの缶詰。これらを使って何か作ろうと思いつきでやってみたところ、おいしかったです。
レシピID : 492038 公開日 : 08/01/21 更新日 : 08/03/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」