さっぱり!! ささ身フライ

さっぱり!! ささ身フライ
ささ身フライの中身に、梅干しや、しば漬けをはさんでみました。
揚げ物なのにサッパリと食べれますよ。

材料 (1人分)

ささみ
2本
梅干し
1個(種を取ったもの)
しば漬け
数本
1個
小麦粉
適量
適量
(鰹節)⇒お好みで
適量

1

写真

ささみの筋を包丁の背で押さえながら、筋を手で引っ張りながら筋を取る。

2

写真

ささみを包丁で開き(観音開き)、しば漬け、梅干し(種を取ったもの)を乗せる。

3

写真

②の開いた「ささみ」を閉じて、塩・コショウを振る。

4

写真

③の「ささみ」に小麦粉をつけ、卵にくぐらせてから、パン粉をつける。
(わが家はパン粉に『鰹節』を混ぜてます)⇒カリっと揚がるので

5

写真

④の作業後のパン粉をつけた状態です。

6

写真

⑤のパン粉をつけた「ささみ」を160℃の油で3分程(表面がキツネ色になるぐらい)揚げる。

7

写真

揚がった「ささみ」を半分に切り、切り口が見えるように盛り付けて完成。

コツ・ポイント

大葉もはさむと見栄えが良いですし、さらに美味しいです(この日は大葉が無かったので、はさんでません・・・) 大葉をはさむ時は②の過程でささ身に大葉を乗せ、その上に梅干し等を乗せて下さい。 ③の過程で中身が少し出ていても、パン粉で閉じ込めるので簡単に閉じて大丈夫ですよ。 パン粉+鰹節はどんなフライ料理にでも使えます。

このレシピの生い立ち

ささ身フライは、いろいろな物(冷蔵庫の残り物)をはさんでフライにするのが好きで、「梅干し」・「しば漬け」もはさんでみました。
サッパリして、ソースいらずのささ身フライが出来て(偶然なのですが・・)、家族にも好評の料理になりました。
レシピID : 492145 公開日 : 08/01/21 更新日 : 08/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」