さつま芋と餅でかんころ風

さつま芋と餅でかんころ風
長崎県五島列島で有名な「かんころ餅」は、
干し芋粉と餅を合わせたものです。
この料理は、茹でたサツマ芋に柔らかくした餅を合わせ
きな粉をまぶしました。

材料

5個
さつま芋
小1個
きな粉
適宜
砂糖
適宜
少々

1

写真

さつま芋の皮をむき、
水にさらしてから
茹で、
湯を捨て
弱火で水分を
とばし
周りに粉をふかす。

2

写真

さつま芋をつぶす。

3

もちを濡らし
皿におき
ラップを掛け
レンジにかけ柔らかくする。

4

写真

ボウルにさつま芋を入れ、餅を混ぜ合わせる。

5

きな粉、砂糖、塩を混ぜ合わせたところに餅を丸めて入れ
きな粉をからめ、
皿に盛る。

コツ・ポイント

面倒な時は、さつま芋を茹でた鍋を使用して作っても良い。餅が温かいうちに丸める。
さつま芋をむいた時、黒くなっている部分は省きます。
きな粉、砂糖、塩はお好みで。

このレシピの生い立ち

さつま芋と餅を合わせたかんころ芋は
餅より軽く感じるので、正月が終わった頃
作っています。
余り気味の二つの材料で簡単にできるので
餅に飽きた頃の物です。
レシピID : 492503 公開日 : 08/01/28 更新日 : 08/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

15/08/28

写真

テレビで観て食べたかったかんころ餅。母絶賛美味しかったです!!

きじおとこたま

掲載遅れてごめんなさい。大成功のようで嬉しいです!

15/04/12

写真

かんころ餅好きなんです☆美味しかったです。

kkll0000

嬉しいれぽありがとうございました♪

14/03/29

First tsukurepo mark
写真

夕食終わっての癒しぃ~(≧∇≦♥ほっこり美味しい子供達も大喜び★

るらちゃん

掲載遅くなりごめんなさい。可愛いピックで素敵なおやつ♪