熟成ぽん酢@自家製

熟成ぽん酢@自家製

Description

お好きな柑橘果汁で作れます。私は柚子の季節に仕込み、文旦や夏みかんの出回る時期に果汁を足して熟成させています。

材料 (4リットル瓶)

柑橘類果汁
650g
200g
醤油
600g
日本酒
150g
100g
かつお節
20g
昆布
10g

作り方

1

漬け込み用の容器を消毒する。
煮沸の場合は、耐熱容器でも水から煮ないと瓶が破損する場合があります。
アルコール消毒も◎

2

小鍋に日本酒、味醂を入れアルコールを飛ばす。
火を止めたら、かつお節を入れ自然に冷まし、漬け込み容器に入れる。

3

柑橘類をヘタが付いたまま洗い乾かす。
乾いたらヘタを取ってもいい。

4

柑橘類を半分に切って搾る。
搾った液体の重さを計っておく。
柚子やカボス、スダチの皮は捨てずに漬け込むと香りが良くなる※

5

漬け込み容器に搾った果汁、米酢、醤油、昆布、好みで柑橘皮を入れる。

6

写真

すぐにも使えますが、数ヶ月〜半年程置くとまろやかで美味しくなります。
季節ごとの柑橘果汁を足しながら作ることもできます。

7

柚子の皮は、入れっぱでも良いですが浮くとカビが生えやすくなるので、1ヶ月くらいで取出すのもありです。

8

翌年

9

写真

残り少なくなったポン酢を足していきます。

10

写真

果汁は重さを測るのを忘れずに。

11

写真

皮が浮いてこないようにラップで落し蓋をします。
茶色く浮いているのはかつお節。

12

季節ごとの柑橘を足しながら食べていきます。
果汁を足す時は他の材料も追加してバランスを取ってください。

コツ・ポイント

事前準備をしっかりと。
1.柑橘はよく洗って乾かす(湯通しでもOK)
2.ガラス容器の場合、水から煮沸(割れ防止)
3.器具はよく洗い、乾かす
4.日本酒、味醂は煮切り、冷ましておく

このレシピの生い立ち

市販のポン酢より酸味がきいて、香りの立った物が好きなので時々仕込みます。
酸味・醤油・酒みりんの比率は7:5:3や5:5:2など目安がありますが、味見をしながら自由に作れますし、継ぎ足し熟成OKです。なるべく涼しいところに置いてください。
レシピID : 4926940 公開日 : 18/02/14 更新日 : 19/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」