作り置き◎牛丼・肉うどん用 牛バラ煮込み

作り置き◎牛丼・肉うどん用 牛バラ煮込み
安価な輸入牛バラ肉を使用した柔らか煮込み。
多めに作って冷凍保存できます。

麺類や丼物・お弁当に大活躍♪






材料

牛肉(輸入牛バラ肉)
500g
玉ねぎ
約600g
○水
400cc
○醤油
150cc
大さじ3
○砂糖
大さじ3
大さじ1

1

写真

牛バラ肉は食べやすい大きさに切ります。

2

写真

水から一度茹でます。

余分な脂などを落とすためです。

沸騰したらザルにあげます。

3

お忙しい方は省いて構いませんが
このひと手間でアクや余分な脂がほとんどなくなるので仕上がりに差が出ます。

4

写真

ザルに上げたら、水を流しながらアクのかたまりのような汚れを洗い落とします。

5

写真

玉ねぎは串切りです。

6

写真

玉ねぎ・牛肉と●を入れて煮込みます。

下茹でしているのでアクはほとんど出ません

写真の状態がつゆだく牛丼くらいかな?

7

写真

写真くらいに煮詰めて出来上がりです。

もっと甘口がお好みでしたら、お砂糖を足して下さい。

8

写真

☆肉ごぼう天うどん

9

写真

今回のうどんつゆ

ネギはお好みで

ごぼうはピーラーなどで皮を剥き、3~4ミリの厚さで斜め切りし、水にさらします。

10

写真

コツがいらない天ぷら粉を使いました。

衣をつけてカラッと揚げます。

うどんつゆをお鍋で作り、うどんを温めます。

11

写真

丼にうどんを盛り、具材を並べ
熱々のつゆを注いで出来上がりです。

12

写真

✩ぶっかけうどん
温めたうどん
温玉(生たまごでも)
鰹節
長芋
ネギ
牛バラ煮込み
ミニトマト

全て適量

13

写真

長芋は
皮を剥き、包丁で細かく叩くかすりおろします。

あれば青海苔適量も混ぜ込みます。

14

写真

ある日の息子弁(飲み会の日だったので、破棄出来るお弁当箱に詰めています)

牛バラ煮込みの卵とじ丼
※職場にレンジ有り

コツ・ポイント

牛肉は、1度下茹ですると とっても柔らかく仕上がります。

冬のお弁当に入れる場合、お肉の脂がかたまりやすいので、卵でとじるなどをおすすめいたします。

このレシピの生い立ち

博多ではよくある組み合わせ「肉ごぼ天うどん」
自宅でも作りますよ〜♪

牛すじ煮込みもよく作りますが、我が家はだいたいこんな感じです。
(牛すじは2~3回は茹でこぼしますが...)

牛丼・玉子とじ丼・肉うどん・ぶっかけうどんなどなど。
レシピID : 4927858 公開日 : 18/02/11 更新日 : 18/07/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

7 (7人)

18/09/02

写真

いい感じで煮詰まってきてます! 弁当に活用したいと思います。

たけ☆むす

ほんとだ!とっても美味しそう♡お弁当楽しみですね♪ありがとう

18/08/09

写真

仕事ある日の作り置きとして。味しみしみで美味しかったです!

マリナーヌ

とっても柔らかそうに煮えてて美味しそう!レポ嬉しい♡ありがと

18/05/23

写真

とろろトッピングでぶっかけにしました!とっても美味しかったです!

monemaruku

わぁ〜!とっても美味しそう♡涼しげなお皿も素敵です♪ありがと

18/05/12

写真

とても美味しい!!うどん用で作ったけど、牛丼でも食べました♪

ひなまま62911

お口に合ったご様子で良かった〜♪とっても嬉しいレポありがと♡