panagi家のうずめ飯

あっさり、さっぱり、でも、愛を感じる一品。お酒の後に作ってあげたら、だんなもあなたに惚れ直すはず!

材料 (2人分)

人参
1/2本
大根
1/4本
干し椎茸
3枚
タマネギ
1/2個
豆腐
半丁
梅干し
2個
刻み海苔
適量
わさび
適量
昆布
適量
鰹節
適量
適量
適量(少な目に)
醤油
適量

1

鰹節と昆布で丁寧にだしをとります。干し椎茸をぬるま湯で戻します。だし汁と干し椎茸の戻し汁をあわせる。

2

大根、人参、タマネギ、干し椎茸、豆腐を、大きさをあわせてさいの目に切る。梅干しは種をとって、こまかくたたく。

3

1をあたため、2の豆腐以外を入れる。酒、醤油、みりんを好みで入れる。できるだけだしの味が生きるように、みりんは少な目に。

4

3に豆腐を入れて、あたたまったら、火を止める。

5

ご飯をどんぶりによそい、4の具のみをご飯の上にのせる。その上に、梅干し、刻み海苔、わさびをのせ、汁を上からかける。しっかりかきまぜて召し上がれ。

コツ・ポイント

おだしを丁寧にとってください。できるだけ、粉末等使わないで。「美味しんぼ」を真似して作りました。

このレシピの生い立ち

レシピID : 49301 公開日 : 02/04/13 更新日 : 02/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」