ブラックオリーブとゆで卵の地中海カレー

ブラックオリーブとゆで卵の地中海カレー
S&B地中海カレー、ルウがとっても美味しい!ので、シンプルにいただきましょう♪煮込まないので、すぐ食べられます。

材料 (5皿分)

ツナ
80g1缶
玉ねぎ
中2個
地中海カレー(辛口)
5皿分(半箱)
 
バジルの葉
10g(約1枝分)
ドライトマト
刻んで大さじ1
ブラックオリーブ
刻んで大さじ1
<トッピング>
ゆで卵
適量
バジルの葉
適量
ドライトマト
適量
ブラックオリーブ
適量
ブラックペッパー
適量
EXバージンオリーブオイル
適量

1

卵を好みの堅さに茹でる。ドライトマトは戻しておく。

2

厚手のなべに、みじん切にした玉ねぎと、軽く油を切ったツナを入れ、中弱火でしんなりするまで炒める。

3

分量の8割程度の水を加え沸騰したらアクをすくって火を止め、地中海カレールウ、刻んだバジルの葉、ドライトマト、ブラックオリーブを入れる。

4

ルウが完全に溶けたら弱火にし、とろみが付くまで混ぜながら軽く煮込む。

5

ご飯とともに皿に盛り、食べやすい大きさに用意したトッピングを載せ、仕上げにブラックペッパーとEXバージンオリーブオイルを回しかける。

コツ・ポイント

玉ねぎはしっかり炒めてください♪

このレシピの生い立ち

ルウそのものがとっても美味しかったので、イタリアンな雰囲気と風味を生かせる食べ方をと考えてみました。
レシピID : 493316 公開日 : 08/02/05 更新日 : 08/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/05/29

First tsukurepo mark
写真

ずーっと狙っててやっと作りました~☆簡単で美味しかった!

quiyoco

よくぞ見つけてくださいました!いつも作ってくれてありがとう☆