何にでも利用できる 手作り和風だし

何にでも利用できる 手作り和風だし
好き嫌いの多い子供のために 少しでも栄養を取って欲しいという願いをこめて 和風だしをとるようになりました。多めに作っておいて 冷蔵庫で保存して1~2日で使い切ります 

材料

昆布
15cm角×1枚
しいたけ
2~3枚
煮干
ひとつかみ
削り節
ひとつかみ
2リットル

1

昆布・干ししいたけのほこりを布巾などで拭き落とす
お鍋に昆布・干ししいたけと分量の水をいれ、つけておく
(我が家は前の日にSET)

2

翌朝 お鍋を火にかけ あくをとりながら沸騰させる。減った分はまた水を加える沸騰したら 昆布・干ししいたけを取り出す

3

写真

煮干(はらわた取らずそのまま)と削りぶしを入れ再度沸騰させる 沸騰したら火を止め冷ます 容器にいれこす

4

写真

コツ・ポイント

面倒そうですが 作業は単純で楽です しかしこれだけでは味がいまいち足りないので料理するときには 市販のかつおだしを少量加えたりするとさらに風味がましてお勧めです

このレシピの生い立ち

好き嫌いの多い子供のために 少しでも栄養が取れるように、和風だしをとるようになりました 今では、和風のだし汁をいろんな料理に使用するようになりました
レシピID : 493441 公開日 : 08/01/23 更新日 : 08/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」