肉じゃがとおひたしときんぴらごぼう

肉じゃがとおひたしときんぴらごぼう

Description

簡単調味料で季節の野菜と豚ばら肉薄切り「ささみ」を使って同時に副菜追加で3品

材料 (2~4人分)

豚肉薄切り「ささみ」
約125㌘
新じゃがいも
2〜4個
にんじん
½個
たまねぎ
½個
アスパラ「ゴボウ」
2本(半分)
シメジ「マイタケ」
1パック(半分)
シラタキ
半分
調味料
醤油
大さじ1
大さじ1
お酒
大さじ1
砂糖
大さじ1
お酢「梅干し」
小さじ1(一個)
だしの素「鶏ガラ」
小さじ1
約200㌘
大さじ1
もう一品
おひたし
小松菜「もやし」
1袋分
200㌘ぐらい
もう一品
きんぴらごぼう
ニンジン
1/2個
ゴボウ
1/2個
シラタキ
半分
☆ゴマ
大さじ1
▽しょうゆ
大さじ1
大さじ1
▽砂糖
大さじ1
大さじ1
大さじ1
大さじ1(輪切り一個)
玉ねぎ
1/2個
追加
お肉
ベーコン「ウインナー」
約140㌘(一袋)
洋風「中華和風」
味変更
プチトマト
約100㌘
バジル「青じそ」
ひとつまみ
鶏ガラの素「ダシダの素」
大さじ1

作り方

1

食べやすい大きさに野菜を切る「三品分なので、根菜を下側を千切り、上を一口台に、ざく切り」小松菜を葉と茎とわけておく

2

ジャガイモとにんじん「ゴボウ」を水にさらす

3

水切りしたジャガイモとにんじんをフライパンできのこ、豚肉「ささみ」を足しながら最後にアスパラ「ゴボウ」を軽く炒める

4

豚肉に火が通ったらとシラタキ、玉ねぎも追加し水を加え玉ねぎが透き通るまで煮る

5

写真

ヤマザキ春のパン祭りでもらえた皿に盛りつけました

6

写真

更にフライパンでニンジン、ゴボウ、小松菜の下茎とシラタキ半分調味料ゴマ炒めてdeきんぴらごぼう

7

写真

炒め終わったフライパンに水入れて沸騰したら小松菜「もやしdeカサマシ」をさっと茹でると一品「鰹節しょうゆde味つけ」

8

写真

ささみに変えて、じゃがいもの荷崩れ防止に種なし梅干し一個と酸味プラス洋風にミニトマトとダシを鶏ガラスープ系にバジル添えて

コツ・ポイント

みりんは最後に入れて艶出し甘味アップ効果
きんぴらごぼうの辛味はお好みで交換して小さな子供でも食べれます様にあとにふりかける感じでも お肉がもの足りん時はベーコンを追加してみても

このレシピの生い立ち

新ジャガ 肉など 家にあるもので夕飯 2日目も冷めても 美味しいお弁当のおかずに
レシピID : 4935848 公開日 : 18/02/13 更新日 : 18/08/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」