かつ茶

かつ茶
カツどんかと思いきや、薄味のだしを注ぐと…びっくり、あっさり!お茶漬け感覚でどうぞ。柚子胡椒と梅で、お洒落風味に。

材料 (2人分)

【とんかつ】
市販のでも可ですが…
豚ロース(とんかつ用)
2枚
小麦粉
適量
溶き卵
1個分
適量
塩・こしょう
少々
だしの素でもおっけー
おたま10杯分くらい
☆塩
小さじ2分の1くらい
☆酒
大さじ1
ごはん
茶碗多目に2杯分
水菜
2分の1束
白すりごま
少々
花かつお
一人分で軽くひと握り
柚子胡椒
お好みで
梅干
お好みで

1

写真

とんかつ作り。
豚ロースに塩・こしょうを振って下味をつけ、小麦粉→溶き卵→パン粉の順で衣をつける。
(市販のとんかつを買ってくるとお手軽ですが、今回は敢えて自分で揚げました)

2

写真

☆の材料でだしの準備。
かつおだしを火にかけ、味見をしながら塩を少しずつ加えて薄めのお吸い物くらいの濃さにする。酒を加え、一度沸騰させてアルコールを飛ばし、すぐ火からおろす。
(だしの素を使った場合は、塩はほんの少しでいいかも)

3

写真

とんかつを揚げる。
油(分量外)を熱し、箸を入れたらしゅわっと気泡があがるくらいまでになったら1を入れ、両面こんがりきつね色に揚げる。
揚げ上がりの目安は、パチパチ弾ける様な音がしてきた頃。

4

写真

揚げあがったら、キッチンタオルなどの上にあげて、しっかりと油を切っておく。

5

写真

どんぶりにごはんを盛り、食べやすいように切ったとんかつを載せる。

6

写真

だしを温め直し、あつあつを5の上からたっぷり注ぐ。
花かつお、5cmくらいに切った水菜を上にのせ、仕上げに白すりごまを振る。
お好みで柚子胡椒や、梅干をだしに入れていただきます。

コツ・ポイント

だしは、薄いかな?くらいがちょうどいいです。
市販のとんかつを使う場合は、温め直してから。
トースターで焦げないように様子を見ながら温めると、衣がぎとぎとせずにかりっと揚げたて状態になります。

このレシピの生い立ち

月イチ以上のペースでランチに通っているカフェのメニューを再現&アレンジ。
天茶は嫌いだけど、これは最高においしいと思った。
揚げ物なのに、このあっさりはなぜ!?と思うくらい…
おうち居酒屋の、〆のメニューでも全然いけます。

レシピID : 493630 公開日 : 08/01/24 更新日 : 12/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/10/20

First tsukurepo mark
写真

水菜ではなくキャベツですが、美味しかったです!

お気楽M子

作ってくださりありがとうございました^ ^