赤ちゃんのほっぺみたいな~♪いちご大福♪

赤ちゃんのほっぺみたいな~♪いちご大福♪
ぷわぷわすべすべの赤ちゃんのほっぺみたいな・・やわらか大福です。。
こしあんを使うのが、一般的ですが、私は粒餡が好きなので、粒餡で作りました。

材料 (10個分)

いちご
小さめ10個
90g
175cc
砂糖
50g
つぶ餡(お好みでこしあんでも)
150g
適宜

1

いちごは洗って水気を取って、ヘタも取る。餡は10等分しておく。

2

バットなどにクッキングペーパーを敷いて片栗粉を広げておく。

3

耐熱容器に白玉粉と水を入れて、ゴムベラでよく混ぜてツブを溶かす。
そこへ砂糖を入れてよーく混ぜる。

4

③をレンジ(500w)で2~3分加熱。すぐ取り出してゴムベラでよく混ぜる。

5

再びレンジで1~2分加熱。
すぐ取り出して、よく混ぜてる。おもちのツヤがあればOK!

6

②のバットに移して10等分する。
べたつくのでゴムベラに少し水をつけながらまとめると良い。
※10等分する時、丸める時は、必ず手に片栗粉をつけておく。

7

写真

⑥の1つ分のおもちを広げて餡を置く。そしていちごを逆様において、包む。包み口を下にして、形を整える。。。 ※片栗粉の上に置く。

8

写真

白餡で作るとこんなカンジ。色白さんで綺麗ですね~^^

9

写真

2010.1.5
話題入りさせていただきました♡

10

苺を温かいお餅で包むと傷み易いかな?大丈夫かな?と作る度、気になってましたので、同じように感じられる方は、⑪を~

11

餡を一旦冷凍してから使って下さい。
半解凍状態まであっという間ですので、熱いお餅と苺の間のクッションになってくれます。

12

2010.3.12
工程⑩⑪追加、トップの写真編集しました

コツ・ポイント

白玉粉を使ってレンジで仕上げる大福の皮は、柔らかくって、ふわふわです。破れそうになるくらいまで薄く伸びます。
片栗粉を手に付けながら包んでください。
水が多いとベタついて扱いにくくなります。またお砂糖を控えめにすると皮が硬めに仕上がると思います。

このレシピの生い立ち

我が家のいちご大好き♪♪っ娘のリクエストです。
3台前のレンジの料理ブックのレシピをアレンジしました。
レシピID : 493853 公開日 : 08/01/24 更新日 : 10/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

26 (19人)

12/02/21

写真

倍量で♪ママ友にもおすそ分け❤娘ちゃん達も凄い勢いで完食~♬激旨

3姉妹ちゃんママ

きゃぁ♡美味しそうに~娘ちゃん達にも喜んで頂けて嬉しい♡感謝

12/01/07

写真

贅沢にあまおうで!やわやわでおいしかったです^^

プチとまと

わぁ~綺麗で美味しそう♪素敵にどうも有難う♡食べたいな~^^

11/02/23

写真

ぷぁぷにゅわぁん(≧∇≦)めちゃ旨っ♪バナナも参加☆

おんかめ

後ろのがバナナ?どれが当たるか楽しみだね♪ぷにゅわぁん楽し♪

10/05/07

写真

いつもお世話になってる叔母ちゃんに♡めちゃ喜んでくれました^m^

おんかめ

素敵なお届け物に選んでくれて嬉♡^▽^♡真心伝わる~私も感謝

1 2 3 4 5