バターケーキタイプの『チーズケーキ』

バターケーキタイプの『チーズケーキ』
軽い口当たりなのに、濃厚な味と香り。これぞヨーロッパのお菓子です!

材料 (パウンド型1個分)

バター
38g
クリームチーズ
112g
粉チーズ(エダムorパルメザン)
45g
3個
小麦粉
135g
2分の1個分
牛乳
20cc
スライスアーモンド(好みで)
適量
レーズン(好みで)
適量

1

オーブンを180℃に温めます。
型にバターを塗っておきます。
小麦粉、コーンスターチ、ベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。

2

室温に戻したバター&ショートニングをボールに入れ、クリーム状に合わせます。クリームチーズも室温に戻し、粉チーズと一緒に入れます。

3

2)のボールにグラニュー糖を入れて良く混ぜたら、牛乳&卵を1つずつ入れます。
レモン汁、レーズンも入れます。

4

ふるっておいた粉を入れ、サックリと混ぜ合わせます。
焼き型に生地を流し込み、アーモンドを上に散らします。

5

温めておいたオーブンで40分焼いて出来上がり!

コツ・ポイント

チーズの香りが強く出ます。チーズ好きの方にはオススメ!
ショートニングを使わず、バターだけで焼くとシットリと出来上ります。

このレシピの生い立ち

レシピID : 49401 公開日 : 02/04/14 更新日 : 02/04/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile deigo 2002年04月25日 23:40
はじめまして。でいごといいます。
チーズ味のパウンドケーキを作ってみたくて、
検索してhopskunさんのレシピに辿り着きました。
今日作らせてもらいました。
とってもおいしくて感激でした。
ありがとうございました。
hopskun 2002年04月27日 20:20
はじめまして!deigoさん

このケーキを作ってもらえたなんて、
すっごく嬉しいです。
チーズのクセが出てしまうので、UPしたものの削除するかどうか悩んでました。
載せて良かったです~♪

これからも色々作りますので、ヨロシクです!
くーさん 2005年02月03日 02:56
はじめまして。
以前から気になっていたこのケーキ、作らせていただきました。いきなり2倍量で、2本焼きました。(^0^)

とっっってもおいしかったです。エダムチーズの香りがたまらない~!!

実は途中、計量しておいた牛乳を入れ忘れるというアクシデントがあり、どうなることかと思ったのですが、できあがってみるととてもおいしかったです。仕方がないので牛乳は直接私のおなかに入りました。(笑)

また美味しいレシピを教えてくださいね。楽しみにしています。
hopskun 2005年02月03日 22:53
くーさん、始めまして。
作った感想のメール、とても嬉しいです。それも2倍の量で焼いて下さるとは!!

あのケーキは30年くらい前のレシピ本の再現で、ヨーロッパのお菓子を忠実に作っている感じのレシピみたいです。

初めて焼いて食べたとき「うわ~、私はニガテかも」って思ったんです。エダムチーズの香りがすごかった!でも慣れると美味しいと思うようになりました(笑)

古いお菓子の本ですが、くーさんが食べたくなるようなチーズケーキが載っています。湯煎焼きで2時間も焼くのです。光熱費を考えてまだ作ってなかったのですが、作ったらさっそく教えますね~♪

では、また。
くーさん 2005年02月04日 10:03
わー! 楽しみにしてます。
チーズケーキ大好きなんです。

湯煎焼き2時間ですか、確かにスゴそう(^o^) きっと美味しいでしょうね。

うちは幸い家族全員エダムチーズの濃厚~な香りを「おいしそ~」と思ってくれる方なので、安心です。ハーブの香りとかもじじばばちびともに全員平気。助かります(笑)

レシピ、楽しみにしています。

私も先日初めてレシピアップしてみました。もしよかったら見てみてください。そのうち写真も入れたいと思っています。
hopskun 2005年02月04日 16:26
オレンジバウンドケーキ、美味しそうですね。トレハロース、まだ使ったことがなくて気になる素材です!浮粉も使うと口あたりが良いんですね。今度浮粉を使ってお菓子を焼いてみようと思います。

去年、オレンジピールを自分で作ったんです。腐らないようにしっかりと砂糖漬けみたいにしたら、かなり甘くてお菓子に使うときは砂糖の量を減らさないとダメなくらい。
なので、全然使っていませんでした。オレンジピール消費のためにもくーさんのケーキ、焼いてみます~♪
柑橘系のケーキって美味しいですよね!

今、ココナッツとピーナッツのマカロンを焼いたところです。

材料は ココナッツ60g
    ピーナッツ(砕いた)80g
    卵白70g(大体2個分)
    砂糖100g
    ココアの粉 大さじ1

鍋に全ての材料を入れてヘラでよーく練る。
砂糖が溶けた状態で指をちょっと入れられるくらい(50℃)になったら、天板にスプーンで落とし、150℃で40分焼いて出来上がり。
手で丸める時は、熱が冷めてから卵白を手に付けて丸めます。簡単で美味しいですよ。
これも古い本に載っていたレシピです。

それでは、また!