北海道の味☆ジンギスカンのタレ

北海道の味☆ジンギスカンのタレ
どこでも手に入る材料&簡単なプロセスで、本格的なおいしいジンギスカンを楽しみましょう♪ 2010.9.7材料改定。

材料 (2人分)

ラム(またはマトン)
400g~500g
りんご
1個
玉ねぎ
1個
レモンの絞り汁
1/2個分
大さじ3
しょうゆ
味を見ながら加減
2かけ
2かけ
小さじ1
あらびき黒こしょう
適宜
シナモン または五香粉
3つまみ

1

りんご・玉ねぎは皮をむき、適当な大きさに切って、フードプロセッサにかけます。(ない方はおろしがねですりおろす!)

2

にんにく2かけとしょうが2かけを入れてさらにフードプロセッサをまわします。

3

2にレモンの絞り汁、白ワイン、塩、しょうゆ、カリカリおろした黒こしょうをどんどん加えます。

4

辛いのがお好みの方は3に鷹の爪を入れてください。

5

3に、ごく少量のシナモンパウダーもしくは五香粉を加えます。これもしっかり味をみながら加減してください。

6

(5の補足)ここでシナモンを入れすぎるとシナモンの味しかしなくなります!気をつけてくださいね。これでタレ完成です。

7

ラム、またはマトンを食べやすい大きさ(一口大)に切って準備し、あとはできあがったタレに漬け込んでください。漬け込む時間が長ければ長いほど、味がしみこんでGood!調理するときは、タレごとジンギスカン鍋に放り込んでください。

8

結構汁っぽくなると思うので、焼くというよりは煮る、といった感じになると思います。お好みで、もやし・キャベツなど投入するととってもおいしいです。
そしてやっぱり、最後の〆はうどんで決まり!

コツ・ポイント

しょうゆはしょっぱめの味が好きな方は少し多めに入れるようにしてください。フルーツの香りを楽しみたければ、少ないほうがベター。
とにかく、シナモンの量だけは気をつけてください!味が劇的に変化してしまいます!

このレシピの生い立ち

NZで暮らすにあたり、『やっぱりNZといえば羊!』と思い…。世界中どこでも手に入る材料でOKなのがうれしい。人が集まるBBQのときに重宝します。りんご&玉ねぎ使用のレシピなので、ヘルシー!オーストラリアでも作っています。毎回大好評です。
レシピID : 494311 公開日 : 08/01/25 更新日 : 15/03/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」