アボカドとサーモンのタルタル大葉包み

アボカドとサーモンのタルタル大葉包み
大葉(青じそ)をたくさん食べよう。
サンドイッチの具にも使用可能。

材料 (作りやすい分量)

大葉(青じそ)
25~30枚
玉ねぎのみじん切り
1/4個
アボガド
1個
サーモンブロック(刺身用)
100g
大さじ1/2
塩・こしょう
各適量
大葉農家さんがつくった大葉茶
小さじ1
マヨネーズ
大さじ3

1

写真

サーモンは1㎝角にカットする。大葉(青じそ)は5枚分ほど1㎝幅の千切りにする。

2

アボカドは皮と種を除いて1㎝角にカットし、レモン汁をからめておく。

3

玉ねぎのみじん切り塩もみして水洗いし、水けを絞っておく。

4

写真

マヨネーズと大葉茶を混ぜ合わせておく。

5

①に②と③を加えてよく混ぜ合わせ、塩こしょうで調味する。

6

大葉で包んでいただく。

コツ・ポイント

大葉(青じそ)で包んで食べることにより、大葉の風味が口の中全体に広がり、清涼感が出ます。余ったタルタルはサンドイッチの具や冷製パスタの具にもなります。乾燥させてある大葉茶とフレッシュの大葉(青じそ)、2種類の大葉の味が楽しめます。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 4947325 公開日 : 18/03/07 更新日 : 18/03/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」