豆乳とライ麦粉のカヌレ

Description

何となくヘルシー(*^^*)
だけどしっかりおいしい本格カヌレです♪

材料 (カヌレ型6個)

250g
砂糖(お好きなもの)
95g
無塩バター
15g
35~40g(卵2個分)
卵白
10g
ラム酒
10~20g
ライ麦全粒粉
35g
25g
適量

作り方

  1. 1

    ①小鍋に豆乳とバニラを入れて温めます。60度くらいでOKです。沸騰させないように気を付けて下さい。(電子レンジ可)

  2. 2

    焦がしバターを作ります。小鍋にバターを入れ、常にゴムベラでかき混ぜながら弱火に掛けます。大きな泡が出て来て沸騰します。

  3. 3

    その後サラっとした状態になり色が付き始めます。軽く色(薄茶色)が付いたら火から下ろします。少し焦げた匂いもします。

  4. 4

    ボウルに、合わせてふるった粉類を入れ、①の豆乳を注ぎながら泡だて器で混ぜ合わせます。バニラのサヤは取り出します。

  5. 5

    合わせて溶いた卵黄&卵白とラム酒を入れて混ぜます。そこに焦がしバターも入れて手早く混ぜます。出来れば一度濾すと良いです。

  6. 6

    生地にぴったり張り付くように(隙間を作らず)ラップをして、冷蔵庫で1晩(10時間以上)寝かせます。

  7. 7

    寝かせる工程を省くと、膨らんだカヌレになってしまうので、必ず寝かせて下さい。

  8. 8

    カヌレ型の内側に、離型油をスプレーするか、薄くバターや油(分量外)を指で塗ります。更に蜂蜜も指で塗ります。

  9. 9

    生地を混ぜてから、カヌレ型の8割まで注ぎます。鉄板も一緒に予熱した210度のオーブンに入れ、まずは50分焼きます。

  10. 10

    50分経過後、200度に下げて更に20~30分しっかり焼きます。10分経過後ひとつ型から出し焼き具合を確認して下さい。

  11. 11

    黒くしっかり焼けたら、型から外して冷まします。冷めると外側がバリっと固くなります。中はしっとりもっちり。おいしいですよ♪

  12. 12

    写真

    しっかり焼き込めば次の日も固さは残ってます!でもカヌレの食べ頃はあくまでも当日中です☆

コツ・ポイント

温度が上がり難いオーブンは、220度に予熱して10分くらいそのまま220度で焼き、その後210度に下げて焼いて下さい。温度が低いと上手くスが入らず、またカリカリにならないそうです。
ライ麦と豆乳はクセのないおいしいものを使って下さい。

このレシピの生い立ち

どうしてもカヌレが作りたかったのに豆乳とライ麦しかなく・・軽い気持ちで作ってみたらすごく美味しく出来ました!覚書も兼ねてレシピUP。
普通に牛乳と薄力粉で作ってもOKなレシピです。
レシピID : 4949071 公開日 : 18/02/22 更新日 : 18/02/23

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
初れぽ
写真
わかぞ~
豆乳消費に!ごちそうさまです^_^