とろみ菜の花うどん

とろみ菜の花うどん
サッポロ一番「艶うどん・昆布と鰹のだし深いつゆ」を使って、菜の花のイメージのうどんにアレンジしました。

材料 (1人分)

サッポロ一番「艶うどん」
1袋
菜花
4本
1個
砂糖
小さじ2
少々
1/2かけ
水溶き片栗粉
適量

1

菜花は1分間茹で、冷水にとり、水気を搾る。3cmの長さに切る。卵に砂糖、塩を加え、フライパンに油を熱して炒り卵を作る。生姜は皮を剥き、すり下ろす。

2

鍋に水400mlを沸かし、艶うどんの麺を5分間茹でる。麺を丼に取り分け、菜花と炒り卵を盛り付ける。

3

茹で汁に、付属の特製つゆ、おろし生姜を溶かし、水溶き片栗粉で強めにとろみをつけて、うどんにかける。

コツ・ポイント

あんかけにするので、少なめのお湯で煮込みます。炒り卵と麺がよく絡むように、とろみを強めに付けてください。

このレシピの生い立ち

サッポロ一番「艶うどん」のモニターに当選しました。あんかけうどんにアレンジしてみました。
レシピID : 494952 公開日 : 08/01/27 更新日 : 08/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」