活力鍋で豚の角煮

活力鍋で豚の角煮
母が買ってくれた活力鍋…使うことはそれほど多くないんだけど、豚の角煮を作る時は必須(^^)
「豚の角煮が食べたい!!」とのパパのリクエストにこたえて作りました。下茹で&焼きで油をしっかり除いているので時間が経っても柔らかです(~o~)

材料

豚ばら肉
700グラム
水(下茹で用)
200cc
酒(下茹で用)
150cc
香味野菜(今回はねぎ)
青い部分1本
●水
250cc
●酒
150cc
●砂糖
大さじ2
大さじ1
大さじ1
●醤油
大さじ2
ゆで卵(3人家族なので)
3個

1

写真

活力鍋に、豚ばら肉と下茹で用の水・酒・ねぎを加え、蓋を閉め、おもりを高圧(H)にし、強火で加熱する。
圧が掛かり、おもりが揺れ始めたら、おもりの揺れが止まらない程度の弱火にして、30分加熱する。

2

写真

茹で上がり、自然に冷めるまで放置しる。
活力鍋から肉を取り出し、食べやすい大きさに切る。我が家はやや大きめに切っています。
切った肉を、フライパンで軽く焼き色を付ける。

3

活力鍋に●の調味料と肉を入れ、蓋をし、おもり高圧(H)で強火で加熱し、圧が掛かりおもりが揺れ始めたら、おもりの揺れが止まらない程度の弱火にし、10分加熱する。

4

圧がなくなったら、ゆで卵を加え、一晩放置する。時間を置くことで、肉にも卵にも味がしみ込みます。
一晩置いた後、油が浮いていたら、丁寧に取り除く。

5

食べる前に、再び火に掛け温め完成♪

コツ・ポイント

豚肉をしっかり下茹でする事と、下湯でした後にフライパンで焼き、余分な油を落とす。

このレシピの生い立ち

「豚の角煮が食べたい!!」とのパパのリクエストにこたえて作りました。
レシピID : 495012 公開日 : 08/01/29 更新日 : 08/01/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」