子ども大好き~!ツナマヨ春巻き

子ども大好き~!ツナマヨ春巻き
ツナマヨを包んだパリパリ春巻きです。味がしっかりついているので、そのままパリパリ食べちゃって下さい!

材料 (10本分)

ツナ缶
160g(80g缶2個)
玉ねぎ
中1個
マヨネーズ
大さじ4
春巻きの皮
10枚
塩コショウ
適宜
(接着用水溶き小麦粉)
少々

1

春巻きの皮は常温で15分ほど置き、3~4枚まとめてはがし、それからゆっくりと1枚ずつはがします。

2

写真

玉ねぎは薄切りにし、ツナ缶は油を切ります。

3

写真

すべての材料をボールに入れて、よく混ぜます。

4

写真

皮の中央に具をのせて包んでいきます。(あげる少し前に包んでください)

5

写真

巻き終わりの三角の部分に水で溶いた小麦粉をぬって貼り付けます。

6

写真

170℃位の油で、両面がきつね色になるまであげて出来上がり。

コツ・ポイント

とにかく混ぜて、包んで、揚げるだけです。包むタイミングは揚げる少し前です。包んでから時間がたつと、マヨネーズが皮から染み出てしまい、クニャクニャになってしまうので気をつけて下さい。

このレシピの生い立ち

子どもが春巻きの皮が大好きなのに、具があまり好きではなかったみたい。たまには変わった春巻きもいいかな、と子どもたちが大好きなツナマヨを包んでみました!パリパリ食べちゃって下さい!
レシピID : 495036 公開日 : 08/01/26 更新日 : 08/01/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」