豆腐のキノコあんかけ

豆腐のキノコあんかけ
キノコと野菜たっぷりの、具沢山のキノコあんかけです。お好きな野菜でも、冷蔵庫の余り野菜でも。
che che

材料 (5~6人分)

木綿豆腐
2丁
シメジ
1パック
エノキ
1パック
なめこ
1パック
その他キノコ
1パック
ニンジン
1/2本
根三つ葉
1束
白菜
3~4枚
★濃い目のだし汁
500cc
★酒
大1
大1.5
★醤油
おたま1
水溶き片栗粉
50~80cc

1

豆腐はレンジするか、重石をして、よく水を切っておき、6等分にする。

2

ニンジンはみじん切り。エノキは3cm長さ。その他のキノコは大体同じような大きさになるように分けておく。

3

三つ葉と白菜を茹でて冷水にとり、3cm長さに切って、水気を切っておく。

4

鍋に★を煮立たせ、キノコとニンジンを加える。軽く火が通ったら豆腐も加え、一煮立ちしたら弱火にする。

5

5~6分したら、いったん豆腐を取り出して、火を止める。

6

白菜と水溶き片栗粉を加えてよく混ぜながら、弱火にかける。1分したら豆腐を戻して、さらに3分ほど煮込んでできあがり。食べるときに三つ葉をちらす。

コツ・ポイント

キノコのねばりで片栗粉が混ざりにくいので、いったん豆腐を取り出したほうがよいです。片栗粉は2~3分煮込むと、翌日もしっかりとろみが残ります。ただし、豆腐や野菜の水分が出ると、そこだけ水っぽくなってしまうので、最初にしっかり水気を切っておくことがポイント。

このレシピの生い立ち

片栗粉のとろみを翌日以降も残すためには、2分以上火を通せばよい、ということを最近知って、どうしてもやってみたくなりました。
レシピID : 495100 公開日 : 08/01/26 更新日 : 08/01/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」