超簡単!フォンダンショコラ(少量レシピ)

超簡単!フォンダンショコラ(少量レシピ)
ボウル1つで、20分程度で出来ちゃいます。1つは味見用に。残り2つは彼と一緒にどうぞ(食べすぎ?!)
バレンタインに限らず、冬のティータイムや食後にぴったりなお菓子です。写真のは少し焼きすぎました(^^;)

材料 (6.5cmのマフィンカップ(ダイソーの小サイズ紙カップ)3個分)

チョコレート(クーベルチュール)
60g
無塩バター
50g
卵(常温に戻す)
1個
砂糖
18g
薄力粉
18g
ココアパウダー
大さじ1

1

卵はなるべく常温に戻しておく(時間が無ければ冷蔵のままでも可)。薄力粉とココアは合わせてふるっておく。少量なので茶漉しでOK。

2

チョコレートを刻み、無塩バターの薄切りと一緒に耐熱容器(ガラスのボウルなど)に入れ、溶けてサラサラになる位までレンジで加熱する(もちろん湯煎でも)。オーブンを190度で予熱しておく。

3

2に砂糖を入れて泡立て器でぐるぐる混ぜ、砂糖が溶けたら卵を割り入れ、ぐるぐる混ぜる(泡立てる必要は無い)。

4

3にふるった粉を入れて、引き続き泡立て器で粉気がなくなるまで混ぜる。出来た生地をカップに分け(1個辺り大体70gちょっとぐらい・・・だったと思います)、オーブンに入れて6分半~7分程焼く。

5

出来上がりの目安は、膨らんできて、表面が乾いた感じになったらOK。オーブンからすぐに取り出し、熱が通り過ぎないように鉄板から下ろす。熱いうちにどうぞ♪
フランボワーズなどの酸味のある果物やソース、アイスなどがよく合います。

6

温度設定は我が家のガスオーブンの場合です。電気オーブンの場合は10~30度程高く設定しても良いかも。色々試して調整してみてください。低温で長く焼くと、中まで火が通ったチョコレートケーキになってしまいます。

コツ・ポイント

焼きたてが一番ですが、冷めたものはカップごとラップで包んで、常温保存。目安は2~3日です(それ以上置くとパサ付くかも)。温めなおしは、レンジで10~30秒ほど。温め中は目を離さず、真ん中が少し膨らんだところですぐ止めると丁度良いです。温めすぎると中が固まってしまいます。冷凍実験もしてみました。常温解凍してチンしてみたところ、普通に食べられますが風味がイマイチな気がしました。

このレシピの生い立ち

寒い冬に美味しいケーキを作りたかったので(^^)
レシピID : 495370 公開日 : 08/01/27 更新日 : 08/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
苺ミルクチョコ 2010年02月19日 18:08
砂糖はどうゆう種類の
砂糖でしょうか?
粉砂糖ですか??