コストコ・リブフィンガーde肉野菜炒め!

コストコ・リブフィンガーde肉野菜炒め!
コストコのリブフィンガーを使ってボルドーの赤ワインに合う一皿にしました。手間と時間がかかりますが、美味しいですよ〜

材料

コストコリブフィンガー
1本半
人参・600wレンジ3分酒をふってレンチン
5cm縦に薄切り
玉ねぎ
1/2個
ピーマン
3個
キャベツ中サイズ
1/6個
オリーブオイル・炒め油
適宜
ニンニク塩麹
小さじ1〜2
赤味噌・調味料
小さじ2程度
グリーンカレー・調味料
小さじ半分
特濃トマトジュース・調味料
30ml程度
黒胡椒・食前に
適宜(多目)

1

写真

主な材料です。ビールは、要りません(笑)大文字屋の調理スタイルは、それぞれの具材に最適な調理をして最後に合わせる形です。

2

写真

リブフィンガーを8ミリ程度の厚さに切って、テフロンのフライパンで蓋をして強火にて焼締めて香ばしさの表現をします。

3

写真

表面が画像程度になれば火を消して分量のニンニク塩麹を入れます。蓋をして肉の水分も残し旨味の要素として使うようにします。

4

写真

肉を炒めたフライパンから肉以外のニンニク塩麹と旨味の乗った脂を熱伝導の緩やかなフライパンに移し玉ねぎとキャベツをとろ火で

5

写真

10分程度蓋をして時々上下を返し柔らかくします。玉ねぎを食べてみてジャリっと言わなくなったらピーマンと人参を入れ調味料と

6

と表記のあるアイテムを分量入れてトロ火で時々上下を返しつつ5分程度加熱します。ピーマンを食べてみて甘さが出ていればOKで

7

写真

す。テフロンのフライパンで少し肉を温めてから野菜と合わせます。中火で全体をかき混ぜ、肉に味が絡むようにします。

8

肉に味が絡んだらフライパンを傾けて炒汁を端に寄せて火に近づけて焦がし具材を2回ほどくぐらせて香ばしさの演出をして完成です

コツ・ポイント

ニンニク塩麹を必要以上に焦がすと、苦味がでて、全体の味わいを損ないますので、最後の炒め汁を詰める見極めが、実は、この料理のポイントだったりします。香ばしさと焦げた苦味、元は同じですが、一線を越えると台無しなんで、要注意です。

このレシピの生い立ち

野菜を使った炒め物で、特に玉ねぎやキャベツが硬いのが、どうにも嫌で、それぞれの具材に合った調理をして、最後に合わせて全体を整えるスタイルにしています。最後にかける黒胡椒の香味がボルドーワインのスパイシーな香りとぴったりハマります。
レシピID : 4954686 公開日 : 18/02/24 更新日 : 18/02/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」