FPで甘さ控えめさつまいもアンパン

FPで甘さ控えめさつまいもアンパン
ノンエッグなのにふんわり生地にサツマイモとあんこが出会って、自然な甘さのあんぱんです。息子がかじりついた~!!

材料 (12個分)

A 強力粉
250g
A 薄力粉
50g
A ショートニング
20g
A スキムミルク
15g
A 砂糖
15g
A 塩
4g
ドライイースト
6g
180ml
あんこ缶詰(甘さ控えめ)
160g
さつまいも
中2本(お好みで)
 

1

サツマイモは、洗ってゆで始める。
分量の水180mlのうち50mlでイーストを溶かしておく。スケールにボールをのせて材料Aを量ったらFPにザーッと入れる。パルス運転を4~5回したら、イーストを溶かしておいた水も入れて1分半連続運転をする。

2

そのまま、1次醗酵を30分する。醗酵中にやわらかめにゆでたサツマイモの皮をむいて鍋の中でつぶしてあんこを加え、弱火で少し練る。

3

あんこが丸めれる固さになったら火を止め、ラップにすくって30gぐらいづつ丸めていく。(ラップで茶巾しぼりのようにすれば手も汚れません。)12個丸めたら、乾燥しないようにラップをかけておく。

4

30分たったら、指先に強力粉をつけてフィンガーテストをして醗酵状態がよければ、キャンパス地(清潔なまな板等でもいいです。)に取り出し、ガス抜きをしてスケッパーで12等分する。1個当たり大体40~50gです。丸めなおしてベンチタイム20分。

5

手に打ち粉が必要なときは、してください。生地を手のひらでつぶして麺棒で丸く伸ばし、あんを包みます。包んだら、おしりをキュッとしてください。

6

天板に並べて、指に強力粉をつけて真ん中にぎゅっと入れてくぼみをつけます。かたく絞った濡れ布巾かけて2次醗酵。うちのオーブンで醗酵時間は、30分ほどです。

7

生地が膨らんでいたら、オーブンを200度に予熱して10分焼く。
焼きあがったら網の上であら熱を取る。

8

写真

焼き上がりです!

9

写真

プレゼント用です。

コツ・ポイント

FPの生地は、水分が少なめなので、乾燥に注意です。常に、濡れ布巾をかぶせてください。12個なので、ベンチタイムは、最初に丸め始めたものから、20分でタイマーをしておけば、生地がだれずにすむと思います。(私は、手が遅いもので・汗)
甘さ控えめなので、あんの砂糖は、好みで入れてください。
オーブンによって癖が違うので、焼き時間は、目安にしてください。

このレシピの生い立ち

卵アレの娘のために卵抜きの配合を日々模索中。
薄力粉を入れることで、ふんわり感が出ました。
レシピID : 495513 公開日 : 08/01/27 更新日 : 08/02/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」