ぶりのステーキ白菜包み

ぶりのステーキ白菜包み
ぶりの季節ももう少し。一味違った味噌風味のステーキはいかがでしょうか?

材料

ぶり
2枚
白菜
葉の部分を2枚
大根
4切れ
みそ
大さじ5
砂糖
大さじ5
合わせだし汁
180cc
適量
和からし
適量

1

ぶりの切り身は皮の部分を丁寧に切り離し、骨がある場合は取り去っておく。大根は2cm厚保に切り、皮を剥いてお米のとぎ汁である程度軟らかくなるまで茹でておく。
大根を茹でている間に、カツオと昆布の合わせだし汁を作っておく。

2

白菜は葉を一枚ずつ茹でた後、キッチンペーパーで水分を取る。だし汁180ccに醤油とみりんを各大さじ2杯入れ、そこに味噌と砂糖を加えてよく混ぜておく。最後にすりゴマを好みの量混ぜて、これでソースの完成。

3

写真

フライパンに油をひき、ぶりと大根を弱火で焼く。ある程度焼き色がついたら裏返し、塩コショウで味を調え、もう一度裏返したら、2で作ったソースをかけながら焼く。焼きあがったら、2で用意しておいた白菜でぶりを包み、盛り付け、ソースをかけてて完成。

コツ・ポイント

ぶりははじめは弱火でじっくり焼き、最後に火を強めて焼き色を付けるのがコツです。
ソースはお好みに合わせて砂糖多めで甘めにするか、醤油を多めにして甘さ控えめに味噌の風味を出すかを選ぶとよいかと思います。
食べるときは、フォークとナイフがあったほうがいいかもしれません。

このレシピの生い立ち

ぶり大根ではあまりに普通すぎるという妻の意見から、ぶりステーキに一工夫入れてみました。
レシピID : 495621 公開日 : 08/01/27 更新日 : 08/01/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」