壬生菜と切り干し大根のごま酢和え

壬生菜と切り干し大根のごま酢和え
野菜ソムリエ考案レシピ。3月27日は壬生菜の日。ピリッとした辛みとシャキっとした壬生菜の食感をお楽しみください。

材料 (4人分)

壬生菜
1束(約200g)
切り干し大根
20g
適量
(A)
切り干し大根の戻し汁
大さじ3
大さじ1
大さじ2
小さじ1
適量

1

壬生菜は塩を加えた熱湯でさっと茹でて冷水に取り、水けを絞って3~4cm長さに切ります。

2

切り干し大根はひたひたの水に漬けて戻し、水けを絞って2~3cm長さに切ります。戻し汁は火を通して冷ましておきます。

3

ボウルに(A)を合わせ、1と2の切り干し大根を加えて混ぜ、器に盛ります。

コツ・ポイント

壬生菜の食感を活かすために、火を通し過ぎないようにしましょう。切り干し大根の戻し汁は甘味があり、美味しいです。その自然な甘みを活かし、砂糖は使わずに仕上げます。壬生菜と生の切り干し大根の食感を楽しんでください。

このレシピの生い立ち

3月27日は壬生菜の日です。少しずつ暖かくなり、春の近づきを感じるこの時期、ほんのり酸味を感じるごま酢和えで、さっぱりと。春の味を楽しんでください。野菜ソムリエ<鳥越よし子>考案レシピ。
レシピID : 4957108 公開日 : 18/03/22 更新日 : 18/03/22

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」