ご飯がすすむ!十和田のバラ焼き

ご飯がすすむ!十和田のバラ焼き

Description

テレビでやっていた某県民バラエティーで紹介された料理をぼんやり思い出して作ってみました。ヤバいほどご飯がすすみます。

材料 (4人分)

牛バラ肉
約200g
玉ねぎ
大1個半
サラダ油
大さじ2
生卵
4個
 
たれ
醤油
大さじ3
砂糖
大さじ2
にんにくみじん切り(チューブでも可)
1かけ

作り方

1

写真

玉ねぎはだいたい1センチ幅にスライス。牛肉は食べやすい大きさに切る(写真は切り落としなので、そのまま使ってます)。

2

写真

肉に対して玉ねぎが多すぎると感じるかも知れませんが、ご当地では肉1に対して玉ねぎ3でも当たり前だそうです。

3

写真

たれの材料をよくかき混ぜます。鷹の爪の種部分は辛いので除きましょう。
次の日が大丈夫ならにんにく増量でウマさUP!

4

写真

熱したフライパンに油をひき、中火で肉から炒めます。

5

写真

肉の色が変わったら、玉ねぎを投入。玉ねぎがしんなりしてきたら、たれを入れて全体にまぶします。

6

写真

玉ねぎに味が染みたのを確認出来たら、火を止めます。
このまま食べると、焼肉風。

7

写真

生卵をからめて食べると、すき焼き風になります。

コツ・ポイント

超簡単なので特にありませんが、たれの味でしょうかねえ?あまじょっぱいのがバラ焼きの味だそうです。市販の焼肉・すき焼きのたれでも代用が効きそうです。
大人数でホットプレートを囲むのも楽しいですよ。
牛肉でなくても豚でもイケます。

このレシピの生い立ち

たまたま観ていたテレビで紹介していたのが気になり、マネしてみました。ただ、結構前なので再現度は自信がありません。
青森十和田市のソウルフードで、焼肉ともジンギスカンとも違うところがミソなんだとか。
ご飯がすすむ!あと、ビールもすすむ!
レシピID : 4958000 公開日 : 18/02/26 更新日 : 18/02/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

18/10/21

写真

簡単なのに美味しい、野菜も一緒に摂れていいですね。美味レシピ3Q

がちょーん

れぽ、ありがとうございます。ついご飯を食べ過ぎちゃいます。

18/09/30

写真

鷹の爪を少し入れることでとても美味しくできました♪

はんらぶ

れぽ、ありがとうございます!タレがやや甘めですものね。

18/03/23

First tsukurepo mark
写真

すごーく美味しかった♪定番にしたい♪牛丼とは違うピリ辛もいいね!

ももちゃんのれしぴ

レポ、感謝です!白飯がっつりいきたい時ってありますよね。