塩麴で炊き込みご飯

塩麴で炊き込みご飯
塩麴をスプーン1杯いれると、もちもちふっくらなごはんが炊けます◎

材料 (4人分)

白米
3.5合
粟(あわ。入れなくても良い)
0.5合
塩麴
大さじ1
しめじ
1/2パック
里芋
こぶり4個

1

白米と粟をよく洗い、一度水を切ってから40分程度浸水させる。

2

里芋の皮を剥いて、一口サイズにカットする。しめじは、バラバラにして、大きいものはカットしておく。

3

浸水後にお米に通常の水の量よりもほんの少し少なめに水をいれて、塩麴を投入する。

4

3のお米に、2の具材をいれて、普通に炊飯する。

コツ・ポイント

米を研ぐ時は、必ず最初の水はすぐに捨ててください(食器洗いにつけるので、たらいなどに溜めておくといいでしょう)。お米を十分浸水させてしっかり水を吸わせることも重要。浸漬後にザルで水切りし長時間おくと米割れが発生するので乾燥に注意しましょう!

このレシピの生い立ち

自家製の塩麴がたくさんあるので、使い方を調べていたら、ごはん炊飯時に入れるといいと聞いたので、試してみました^^里芋は昨年農場でたくさん採れた無農薬の有機栽培ものを使用しています。ぴたらファームの野菜セットに入ってます。
レシピID : 4958487 公開日 : 18/02/27 更新日 : 18/02/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」