おでんの残りでかきあげ丼

おでんの残りでかきあげ丼
タイトル通り昨日のおでんの残りで作ったかき揚丼。
いつもなら多分処分してしまうだろうと思われるおでんの残りが変身して立派な料理に返り咲き!

材料

おでんの残りの具ならなんでも
適宜
小麦粉
1カップ
1個
おでんのだし汁と水
1カップ
かきあげ丼のタレ
大さじ3
ひとかけ

1

おでんの残りの具をすべてさいの目に切り、適当に小麦粉を振っておく。

2

別に小麦粉を卵汁、おでんのだし、水で溶いたもので衣を作り1の具材をからめかき揚にする。

3

ごはんを丼に盛りその上にかき揚をのせ、上からおでんのだしにしょうゆ、みりん、生姜のすりおろしなどで味付けして片栗でとろみをつけたつゆをかけて出来上がり

コツ・ポイント

具材はなるべく同じ大きさに。汁気があるので小麦粉をふっておくと汁を吸ってくれます。

このレシピの生い立ち

某TV番組の料亭のまかない料理で紹介されていたのをうろ覚えで作りました。番組ではかきあげ丼のタレはたしかカレー風味だったと思いますが私はおでんのだしにさらにしょうゆ、みりん、生姜のすりおろしを入れてアレンジしました。
レシピID : 495904 公開日 : 08/01/28 更新日 : 08/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」