春色パエリア(バレンシアパエリア)

春色パエリア(バレンシアパエリア)
パエリアの原点であるバレンシア地方のスタンダードなパエリアのアレンジ。春の食材を取り入れて。

材料 (6~8人分)

2合~3合
ANETOバレンシアパエリャのカルド
1000ml
海老(殻付き)
8~10個
アサリ
150g
パプリカ(赤)
1/2個
菜の花(ゆで)
適量
レモン
1個
少々

1

写真

今回は「ANETOバレンシアパエリャのカルド」を使います。

2

パエリャ鍋(もしくはフライパン)にオリーブオイルを入れ、海老、パプリカを炒め、いったん取り出す。

3

2にパエリャカルドを入れ、強火にかける。

4

沸騰したら、米を十字状に入れ、鍋全体に平らにしながら8分ほど加熱する。中心部が焦げやすいので注意。返すように様子を見る

5

写真

水分が少なくなり、米が見えてきたらアサリをのせ、更に2分強火のまま加熱。

6

炒めておいた具材とあらかじめゆでておいた菜の花をのせ弱火でさらに8分程加熱。(オーブンに入れる場合は、210℃で8分)

7

アルミホイルで蓋をし10分蒸らして出来上がり。蒸らし時間は、米の固さ加減のお好みで調整して下さい。

コツ・ポイント

ANETO「バレンシアパエリャのカルド」
詳しくはこちらをご参照ください。
https://item.rakuten.co.jp/granjapon/c/0000000101/ ☆残りのカルドは、冷蔵で1週間、冷凍で1ケ月保存可能。

このレシピの生い立ち

ANETOパエリャカルドの中でも1番サフランがきいて鮮やかな黄色のバレンシアパエリャのカルド。春の食材を使っての春色パエリアを提案。

※クックパッドの「パエリア」の人気検索でトップ10入りしました。

レシピID : 4959688 公開日 : 18/03/02 更新日 : 18/04/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

18/03/25

写真

豚の骨付肉、砂肝、エリンギ、パプリカ、季節のスナップエンドウで

トマト空201710

豪華な具材で、ワインが進む事間違いなしですね♪

18/03/10

写真

3/9開催のアクティブイベントにて♪海老は殻なし でもプリプリ!

GJ☆KITCHEN

18/03/06

First tsukurepo mark
写真

3/3開催のタブラオdeフィエスタにてデモンストレーション♪

GJ☆KITCHEN