塩豚しゃぶしゃぶ

塩豚しゃぶしゃぶ
塩豚さえ仕込んでおけばあとはもみじおろしを作るだけ。塩豚の一番簡単でおいしい食べ方だと思います♪

材料 (3人分)

<塩豚>※事前に仕込む
豚かたまり肉(肩ロースorバラ)
500g
大さじ1杯
<他の具材>
白菜
1/4個
きのこ類、水菜、豆腐などお好みで
好きなだけ
<だし・薬味・たれ>
昆布だし
鍋いっぱい
もみじおろし
作り方→レシピID:496306
お好みで
ポン酢
お好みで
<締め>
稲庭うどんやそうめんなど細めの乾麺or餅
好きなだけ
塩・こしょう
少々

1

写真

《塩豚作り》
食べる3日前には仕込んでおく。豚かたまり肉に塩をまんべんなくすり込む。

2

写真

ビニールに入れ空気を抜いてぴっちりと包み、冷蔵庫で3日~5日寝かせる

3

《鍋当日》鍋にたっぷりの水を入れ、昆布でだしをとっておく。

4

野菜はお好みのものを食べやすい大きさに切っておく。にんにくがあればスライスする。もみじおろしを作り、薬味のねぎもきざんでおく。締め用の乾麺はやや硬めに茹でておく。

5

塩豚をなるべく薄くスライスする。肩ロースの場合は焼肉程度の厚みでも大丈夫。バラ肉の場合はがんばって可能な限り薄く切りましょう。冷凍庫で軽く凍らせると切りやすいです。

6

写真

昆布だし(にんにくを入れる場合は一緒に入れて)沸かす。肉・野菜をしゃぶしゃぶしてポン酢&もみじおろし+ねぎで食す。

7

写真

最後は各自の器に塩・こしょう少々を入れ、そこへスープをおたま2杯分くらいずつ注ぐ。

8

写真

鍋に残ったスープで麺をかるくしゃぶしゃぶしてあたため、7のスープに入れてお召し上がり下さい。

コツ・ポイント

①豚肉は肩ロースがおすすめです(写真の日はバラ肉だったのですが・・・)。肩ロースなら極薄にスライスできなくてもお肉もやわらかくなっているしおいしく食べられますよ。バラ肉は脂が多いので薄くスライスしないと少々もたれます・・・。②野菜はお好みですがあまりいろいろ入れすぎないほうが好きです。白菜と豚肉だけでも十分です。③ポン酢&たっぷりもみじおろしが黄金の組み合わせです。

このレシピの生い立ち

かたまり肉が安いときに塩豚をよく作ります。いろいろ応用が利きますが、それ自体がとてもおいしいのでシンプルにしゃぶしゃぶにしてみたところ評判がよく、我が家の定番鍋になりました。
レシピID : 496327 公開日 : 08/01/28 更新日 : 08/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」