ほうれん草のオール米(マイ)ケーキ

ほうれん草のオール米(マイ)ケーキ

Description

全国米粉料理レシピコンテスト2016敢闘賞!全ての工程に米粉を取り入れ、シンプルな材料にこだわりました(農林水産省)

材料 (2人分)

ジェノワーズ
120g
220g
牛乳
40g
ほうれん草
80g
カスタード
30g
180g
牛乳
300g
クッキー生地
100g
60g
サラダ油
25g
シロップ
100g
仕上げ
黄栗
4個
黒豆
8粒
溶けない粉糖
適量

作り方

1

<ジェノワーズ>

2

卵を温めてグラニュー糖を入れ泡立てる。

3

跡が残るまで混ぜたら米粉を入れて軽く混ぜる。

4

鍋に牛乳とペーストにしたほうれん草を入れ、沸騰したら生地をなじませる。

5

3に戻し、混ぜたら鉄板に流しならす。

6

180℃で12分焼く。

7

<カスタード>

8

卵をほぐしグラニュー糖を加えよく混ぜる。

9

牛乳を沸騰直前まで温め8に少しずつ入れる。

10

鍋に戻し米粉を加えて中火で焦げないように手早く混ぜる。

11

ラップに包み氷(分量外)で冷やす。

12

<クッキー生地>

13

卵とサラダ油を合わせ、グラニュー糖を加えて混ぜる。

14

米粉を全て入れ、さっくりと合わせてぼろぼろの状態のものと飾り用の平らに伸ばして三角に切ったものを180℃で15分焼く。

15

<シロップ>

16

鍋に水とグラニュー糖を合わせ沸騰させる。

17

完全に冷やす。

18

<仕上げ>

19

ジェノワーズの上にカスタードをぬる手順で積み重ね、三段重ねにする。

20

カスタードの上にぼろぼろの状態のクッキー生地、黄栗、黒豆をバランスよくちらす。

21

飾り用のクッキー生地を添えて、溶けない粉糖をちらす。

22

上からシロップをかけて出来上がり。

コツ・ポイント

鉄分が豊富で美容効果の高いほうれん草を生地に多く混ぜ込み、全ての工程に米粉を取り入れました。米粉のカスタードはもちもちに炊き、上にかける米粉のクラムはお米をイメージし、カリカリの食感を残すため固めに焼き上げ、シンプルな材料にこだわりました。

このレシピの生い立ち

このレシピは、野村知華さんが考案したもので、「全国米粉料理レシピコンテスト2016」で全国敢闘賞を受賞しました。米粉の関連情報は、こちらをご覧ください。http://www.cap-net.jp/
レシピID : 4964091 公開日 : 20/02/12 更新日 : 20/02/12

このレシピの作者

農林水産省では、食料の安定供給、農山漁村や食品産業の振興など、多岐にわたる業務に取り組んでいます。公式キッチンでは、旬や話題の食材を使用したレシピや地方に伝わる郷土料理などを掲載していきます。皆さまの「食」に関する新たな発見に繋がれば幸いです。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」