お水ですぐ適温!炊飯器で甘酒

お水ですぐ適温!炊飯器で甘酒
難しい温度調節も適量のお水であっという間にできちゃいます。炊飯器で作る甘酒レシピです。

材料

米麹
200~300g
米(もち米でもOK)
1合

1

写真

米麹をボールに入れてほぐし、常温に戻します。

2

お湯を500ccほど沸かしておきます。
のちほど使います。

3

写真

米1合をといで水を切り、その後、水540cc(3合分)を入れ、お粥になるよう炊きます。

4

写真

炊きたてのお粥に水360cc入れてかき混ぜます。
炊飯器は保温の状態です。
計量カップはお米用を使っています。

5

写真

そうすると、約60度にお粥の温度が下がります。

6

写真

4に常温に戻した米麹を2回に分けて入れ、混ぜます。

7

写真

沸騰したお湯400ccにお水を250cc加えます。
お湯の温度が約55~65度に下がります。

8

写真

6に7のお湯を入れて混ぜます。

9

写真

炊飯器が保温の状態になっていることを確認します。

10

写真

炊飯器の蓋を開けたまま、ふきんをかぶせ、約60度で保温。2時間ほどしたら一度かき混ぜます。

11

写真

トータルで7時間ほど保温したら出来上がりです。
牛乳で割ってもおいしいです。
保存は、容器に移し替え冷蔵庫で。

コツ・ポイント

炊飯器の保温温度は、機種によって異なるので確認してみてくださいね! 我が家は象印ですが、「高温」と「うるつや」と2種類の保温設定があり、「うるつや」が約60度で保温できます。
出来上がった甘酒は、冷蔵庫保存で1週間ほどおいしくいただけます。

このレシピの生い立ち

義理母から教えてもらったレシピです。
適温まで冷ましている時間がもったいないので、
お水で急冷。
忙しい朝でも作れる甘酒レシピです。
レシピID : 4966846 公開日 : 18/03/04 更新日 : 18/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」